カフェ

133 CO BAC COFFEE-コーヒー好き必見!ホーチミン・デタム周辺の本格コーヒーが飲めるカフェ

あの本格コーヒーが楽しめるカフェが

閉店してしまったの!?と思いきや

 

同じオーナーさんで場所は同じ、

さらに素敵になったホーチミンの

おすすめカフェへ行ってきました~!

 

今回ご紹介するのは

ホーチミン市1区のバックパッカー街

デタム周辺にあるお洒落カフェ

133 CO BAC COFFEE

 

オーナーさんのこだわりが細部に感じられる

落ち着いた雰囲気のカフェで

美味しいコーヒーを堪能しましょう。

 

それではどんなお店なのか

早速調査していきましょう!

 

133 CO BAC COFFEEの場所

スポンサーリンク


『133 CO BAC COFFEE』は

ホーチミンのバックパッカー街

De Tham(デタム)近くにあるCo Bac通りと

Nguyen Khac Nhu通りのちょうど交差点にお店があります。

 

発見!こちらが『133 CO BAC COFFEE』です。

 

以前は【LACOF Coffee Shop】だったのですが

店名や内装、メニューも一部変更。

同じ韓国人オーナーさんのお店です♪

 

メニュー

様々なコーヒーメニューやラテ、コンブチャなどなど。

 

オーナーさんの奥様が以前2区で営業していた

ヴィーガンレストラン&カフェ【108 eatery】の

メニューも一部で注文可能ですよ~!

 

美味しそうなクロワッサンやドーナッツもあり。

 

こちらはInstagramを見て目をつけていました

まるでミニウィスキーのような

可愛いボトルにエキゾチックなイラストが描かれている

コールドブリューコーヒーボトルがまた可愛くて♡

 

ケニヤ・コロンビア・エチオピア・

ダラット産と4種類あるのでお好みのものを選びましょ~

 

店内

店内は2階建てとなっており

1階はカウンター席とテーブル席がいくつか。

ナチュラルウッドの優しい色合いが

素敵な落ち着いた雰囲気となっています。

 

1人なら目の前でコーヒーが作る過程を

ゆっくりと眺められるのもまた良いですな~

 

つい手に取りたくなるお洒落なノートや

包装紙なども販売しています。

 

観葉植物が多く取り入れられ、

ほどよく日差しが差し込んでくる温かな空間。

そんなに広くはないのですが、

この程よい広さが落ち着きますね。

 

お店の雰囲気やドリンクメニューなども考え

小さなお子様連れがいる時はあまり向いていないかなと。

 

お友達とゆっくりと話したい時や

ノマド的に使うのも良いですね。

ここなら落ち着いて作業ができて仕事も捗りそうだなぁ。

 

お味は?

LADY BAC COLD BREW/KENYA☆75,000ドン

 

このボトルが可愛くて全部そろえたい。。

ケニアコーヒーは風味が豊か。

爽やかな酸味で味わいの深さが特徴的。

 

苦味も柔らかでコーヒーが

そんなに得意じゃない方でも飲みやすいかと思います。

 

コーヒー大好きで毎日飲んでいますが

こちらはコールドブリューで抽出していることで

さらに酸味が柔らかくなっていて

コクがあって美味しい。

 

あまり意識してケニアのコーヒー飲んだことなかったけど

個人的にめちゃくちゃ好みの味わいでした。

 

PINK LATTE☆60,000ドン

 

こちらお友達注文の映え~で可愛いピンクラテ!

ピンク色の正体は鮮やかな色合いが

特徴的な野菜の「ビーツ」

 

美容効果の高いハーブティーとしても

有名なローズペタル。

そしてエスプレッソとミルクで層になった

見た目も華やかなラテとなっております。

 

まとめ

この周辺はあまり落ち着いてすごせる

カフェも少ないこともあり

店名や内装は変わっても素敵なままでした。

 

美味しいコーヒーを飲めるカフェを

お探しの方もぜひ一度行ってみてほしいですな。

ぜひぜひ!

 

店舗情報

店名:133 CO BAC COFFEE(133コーバックコーヒー)

住所:133 Co Bac street,Co Giang ward,District 1,Ho Chi Minh city,Vietnam

電話番号:090 248 88 30

営業時間:08:00~21:00

 

Facebook:133 CO BAC COFFEE

Instagram:133 CO BAC COFFEE

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。
  • この記事を書いた人
ごっち

ごっち

PVアクセスランキング にほんブログ村
ブロガーのごっちです。最新情報はSNSでお知らせしますのでフォローよろしくおねがいします。 自己紹介記事はこちら

人気記事トップ5

1

目次1 KOHNAN JAPAN(Parkson レタントン店)の場所2 店内・商品2.0.1 食器類2.0.2 テーブ ...

2

目次1 パンダンガランの場所2 店内・商品3 ホームページ&オンラインストア4 まとめ5 店舗情報 一つひとつ丁寧に作ら ...

3

目次1 かどはちの場所2 店内3 メニュー4 実食(゚Д゚)5 まとめ6 店舗情報 毎日のようにどこからしらのお店で食べ ...

4

目次1 (※必読)予約について・注意事項1.0.1 1.事前予約必須・予約方法1.0.2 お店に入るまでの写真は絶対NG ...

5

目次1 Haidilaoの場所2  むしろ楽しい!待ち時間のサービスが充実2.0.1 待ち合いスペース&アイスやドリンク ...

-カフェ
-, , , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド