ベトナム国内旅行・グルメ Vung Tau(ブンタウ) 遊び場・キッズカフェ

ベトナム ブンタウの山上遊園地へ!『Ho May Park/ホーマイパーク』の楽しみ方を解説!

2020年8月23日

ho may park51

スポンサーリンク

ベトナム南部のリゾートこと

ブンタウ(Vung Tau)のテーマパークへ!

 

ブンタウで遊ぶとなると

やっぱり海がメインとなりますが

ベトナムでは珍しいロープウェイに乗って

山の上のテーマパークへ行ってみませんか?

 

今回ご紹介するのは

ブンタウの山上遊園地

Ho May Park(ホーマイパーク)』

 

正直最初はあまり期待していなかったのですが

楽しみ方が分かれば大人も子供も

楽しめる良いスポットでした♪

 

今回はちょっと長めになりますので

知りたいことだけをだだっと

飛ばしてみていただいて大丈夫ですよ~

 

それではどんなスポットなのか

早速調査していきましょう!

 

Ho May Parkの場所

『Ho May Park』はブンタウ市の海沿い近くの

Tran Phu通りにあります。

こちらは有名どころのホテルからや

船着き場からそんなに遠くないので

アクセスも良いかと思います。

 

こちらが『Ho May Park』へ行く

ロープウェイ乗り場です。

それでは中へと進んでいきましょう~

 

チケット売り場・料金

【Phòng vé】とは日本語だと

「チケット売り場」ですね。

 

チケットなどの情報の説明も

英語表記があるので

ベトナム語が分からない人でも安心です。

 

【料金表】

身長1m以下:無料

身長1~1,3m:200,000ドン

身長1,3m以上:400,000ドン

 

ベトナムでは料金は年齢ではなく

身長で変わります。

こちらは帰りのロープウェイへ

園内を利用する料金代も含まれています。

 

チケットGET。

ロープウェイへ乗り込みましょう!

 

ロープウェイ~シャトルバスで園内まで

チケット購入後に奥へと進んでいくと

ロープウェイ乗り場に行くまでの

通路がありますので進んでいきます。

 

こちらでチケットの確認があるので

確認後は階段を上がっていきましょう~

 

ロープウェイ内では飲食や喫煙の禁止などの

注意事項が書かれています。

基本的なことだけです。

 

スタッフの方に案内されるので

順に乗り込んでいきましょう~

 

今回とても良い天気だったので

ロープウェイからの眺めも良い~

海も見えますよ!

 

ただロープウェイ内は

エアコンがなく、安全のため

締め切っていることもあり

昼間に行くとめちゃくちゃ暑い。。

 

可能なら朝早めなど涼しい時間帯が良いかと!

夜だと余計も綺麗だろうなぁ。

 

ロープウェイを乗っている間に

GETしておいてほしいのが

園内の案内地図です!

 

園内のどこに何があるのか

書かれているだけでなく

ショーの時間帯も書かれています。

 

園内を周っている時は

見つけられなかったので

(もしかしたらどこかにあるのかもしれませんが)

ここでもらっておいたほうが良いかと。

 

ロープウェイに降りて出口を出たら

園内まで行くシャトルバスが出ています。

歩いて園内まで行けなくもないですが

坂がきついので乗ったほうがいいですね。

 

まぁシャトルバスというか。。ではありますが(笑)

そのまま乗っていると

園内のバス下り口まで到着します。

 

帰りに利用する際も

すぐ近くに帰りのシャトルバスが

出ているので場所を覚えておいてくださいね。

 

観光ツアーカー乗り場に行こう!【絶対利用したほうが良いです】

観光ツアーカー乗り場について

『Ho May Park』は山の上にある遊園地。

それもあって何とも広すぎて、さらに坂もある。

色々周ろうと思うと大人でも疲れるほど。。

 

なので『Ho May Park』を楽しむには

”観光ツアーカー”を利用するのがオススメ!

 

地図だと黒○表記をつけている

54番に観光ツアーカー乗り場がありますので

まずはここまで徒歩で向かいましょう。

バスの下り口から歩いて5分ちょい。

 

こちらが観光ツアーカーの料金所です。

ここでチケットを購入しましょう~

 

利用料金

【料金】

Ho May Park Tour:100,000ドン

BATTLEFILED Tour:150,000ドン

※身長1m以下無料、1,3m内は50%OFF

 

(バトルフィールドが気になりすぎる...!!笑)

通常のツアーで十分かと思いますので

Ho May Park Tourで大丈夫かと。

 

ツアーカーはグループごとに

分けて乗れるので乗り合い制じゃないのも嬉しいですね。

 

タイミングにも寄りますが

ツアーカーの準備が出来るまで

少し待ちます~

 

ツアーカーはグループの人数によって

大きさが色々ありますので

ある程度の人数なら対応できそうです。

 

ツアーカーで園内を回って楽しむ!

さて出発!優しくて少し日本語も出来る

お姉さんが運転してくれました。

そしてまさかの利用した車が

日本のゴルフカーだとは!!

 

どんな経緯でここまで来たんでしょうね。

ちょっと縁を感じました。

 

ところどころに謎の像が。。笑

写真を撮りたくなるような場所に来たら

お姉さんが一応止まってくれますが

興味がなければそのまますっ飛ばしてくれます。

 

他のグループの方も同じように

興味ないならそのまま飛ばしていたので

完全レンタルな感じも良いですな。

この臨機応変さもまた良い!

 

動物を色々眺めたり~

(まぁまぁ臭いがしたので止まらず。。)

 

海が綺麗に見える写真ポイントも教えてくれて

そこで止まってくれます♪

実際に海に入るとそうでもないが

こう見るとブンタウの海がすごく綺麗に見える。

 

お花畑~

 

そして1番頂上?にはお寺がありまして。

ここは休憩スポットになるみたいですね。

 

そんなに広いお寺ではないけど

さすがにずっと乗っていると

少し疲れてくるのでここで休憩できるのはありがたい。

 

そしてこのホーマイパークで

1番謎だったのがこちら。。

何故青ジャージ姿のおじさん!?

 

調べても出てこないので

誰がご存知の方は教えてください。

そして偉い人だったらすみません笑

 

ちょっと日本ぽい橋もあったり

 

そしてそしてこの絶景よ!

ブンタウの街や海が綺麗に見えるので

これはブンタウ市内だけにいると

出来ないことなので来る価値あるなぁ~

 

望遠鏡もあったので

子供も一緒に覗いて楽しんでおりました♪

 

そしてそして山を下り、

小さい滝を見たりと。

最後はツアーカーの乗り場まで行って

ツアーは終了です。

 

普通に歩いていたらここまで見れないので

『Ho May Park』を周りたい人は

ツアーカーを利用したほうが良いですね。

 

時間が余ったら園内散策へ【巨大な白い大仏も!?】

そしてこれも謎の白い大仏。

あまり近くまでは行けませんでしたが

(行く方法があるのかも?)

遠くから見てもすごい迫力だわ!

 

(めっちゃ笑ってるやん...)

この人も偉い人なのでしょうか。

これもググっても出てこなかったので

知っている人は教えてください。

 

園具的なものは正直なところ

古いしスタッフもいない箇所も

ちょこちょこあったので

 

相当気になったものじゃなければ

利用しなくても良いかな。。

途中で外れそうでちょっと怖い。

 

(参照写真:Facebook)

 

今回は時間の都合上行けなかったですが

その他ウォータースライダーがある

大きなプールやジップライン、

ショーなども開催されています。

 

がっつり周ろうと思うと

半日以上は必要ですね!

 

食事は市内で済ませておきましょう

レストランや軽食店、屋台などは

なくはないですが、広さの割には少ないですし

正直あまり期待できなさそうな物ばかり。。

 

食事は市内で買ってきて持ってくるか

市内に戻ってから食べるほうが良いかなと。

飲み物などはあまり種類はないですが

園内で購入できますよ~

 

市内への戻り方

テーマパークを楽しんだら

あとは市内に戻るだけ。

戻り用のシャトルバスに乗って

またロープウェイに乗るだけです。

 

行きのロープウェイ乗り場の場所とは

少し場所が違うので注意。

帰る人の波に合わせていけば

スムーズに帰れます。

 

帰りはチケット等を見せる必要はなく

そのままロープウェイに乗って帰るだけ~

 

まとめ

子供が楽しめればいいかな~と思ってましたが

大人も結構楽しむことができました。

 

天気が悪い時は利用すると

ほとんど楽しめなくなるので

晴れの日を狙っていきましょう!

 

ブンタウで海以外の遊び場をお探しなら

ぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

スポット情報

スポット名:Hồ Mây Park Vũng Tàu(ホーマイパークブンタウ)

住所:1A Tran Phu street,ward 1,Vung Tau city-Ba Ria

電話番号:090 831 01 35

営業時間:07:30~22:00

 

WEB:Ho May Park

Facebook:Ho May Park

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。
  • この記事を書いた人
ごっち

ごっち

PVアクセスランキング にほんブログ村
ブロガーのごっちです。最新情報はSNSでお知らせしますのでフォローよろしくおねがいします。 自己紹介記事はこちら

人気記事トップ5

1

目次1 KOHNAN JAPAN(Parkson レタントン店)の場所2 店内・商品2.0.1 食器類2.0.2 テーブ ...

2

目次1 パンダンガランの場所2 店内・商品3 ホームページ&オンラインストア4 まとめ5 店舗情報 一つひとつ丁寧に作ら ...

3

目次1 かどはちの場所2 店内3 メニュー4 実食(゚Д゚)5 まとめ6 店舗情報 毎日のようにどこからしらのお店で食べ ...

4

目次1 (※必読)予約について・注意事項1.0.1 1.事前予約必須・予約方法1.0.2 お店に入るまでの写真は絶対NG ...

5

目次1 Haidilaoの場所2  むしろ楽しい!待ち時間のサービスが充実2.0.1 待ち合いスペース&アイスやドリンク ...

-ベトナム国内旅行・グルメ, Vung Tau(ブンタウ), 遊び場・キッズカフェ
-

© Since2017 ベトナムリアルガイド