ショッピング

ホーチミン最大の手芸市場「ダイクアンミンモール」(5区チョロン)

大量に積み上げられた手芸用品の数々に圧巻!ビーズやアクセサリーパーツ、リボン、レースなどハンドメイド好きさんにはたまらないスポットとなっております。

5区チョロンにあるホーチミン最大の手芸用品市場『ダイクアンミンモール(Dai Quang Minh Mall)』。市場全体に所狭しと手芸用品が集まっていることから別名”手芸市場”とも呼ばれていますね。

 

今回はダイクアンミンモールの行き方やどんな商品が販売しているのかなどなどを解説!ありとあらゆる商品が揃っているのでモールを回っているだけでもワクワクしますね~♡

それではどんなモールなのか、早速調査していきましょう!

 

ダイクアンミンモールの場所

ホーチミン市5区チョロンの中心地に!

『ダイクアンミンモール』は中華系やローカルのお店が集まるホーチミン市5区チョロンにあります。比較的にチョロンの中でも大通りである「Chau Van Liem(チャウバンリエム)」通りにあるので、手芸用品を買いに行った前後に他のお店も回りやすいので立地も良し!

 

発見!こちらが『ダイクアンミンモール』です。他にも入り口がありますが、1番分かりやすいのがこちらかなと。道向いには(といっても結構な大通りなのですが)、人気の飲茶・点心・香港料理レストラン「Dimsum Ong Sui」もありますね~

 

それでは早速モールへと入っていきましょう~!

基本的にはどのお店も写真撮影しても何も言われませんが、ワッペンのお店は撮影NGなのでご注意を~あと市場は午前8時から営業していますが、まだ開いていないお店があるので午前9時以降に行きましょう!

 

手芸市場でお買い物

全体図をざっくり解説

ダイクアンミンモール(Google Map)

だいぶざっくりな図ではありますが、ダイクアンミンモールは上記のマップの赤枠くらい(細かいところは多少違うと思います)。このモール内に約600店の手芸用品店が集まっているのです!

後ほど解説しますが、正面入口からずーっと奥に進むと「トンユイタン」通りへと繋がり、この通りにも手芸用品店が連なっています。

 

市場内はエアコンはないので昼間の暑い時間帯に行くと暑いかと~。なので朝か夕方に行きましょう~!ベトナム人のお客さんがほとんどですが、外国人の方もちらほらと。

また、埃っぽいのでマスク・ウェットティッシュなどを持っていくこと、そして長時間いるなら水分補給はこまめに~

 

リボン・レース

店舗によって広さは多少違えど、1店舗でこれだけの種類の手芸用品が集まっているのです。リボンだけでもすごい種類や~

 

リボンといっても素材違いもたくさんありましし、レースもどどんと。

 

ビーズ・アクセサリーパーツ

スポンサーリンク

もう1個取ったら全部崩れ落ちてくれるんじゃないか(笑) アクセサリーパーツにぴったりのビーズやビジューなどなど。

 

他の商品も同様ですが、基本的には1個だけなど少量で販売しておらず(大きめのパーツなら対応してくれます)、パーツだと袋ごと購入します。

ネックレス状のものはちぎって取るのもあったり←店員さんにやってもらいましょう。袋ごと買ってもお値段が安いのですね~100個くらい入っていそうなパーツを購入しましたが、20,000ドン(約100円)の激安価格。

 

その他

フェルト。1m×1mで約20,000ドンとのことでした。

 

ワッペンや糸、ファスナーなどなど~もう手芸・ハンドメイド用品で使うものなら無いものはないんじゃないのか!ってくらい豊富な品ぞろえ。

私は今回ノープランで気に入ったやつを適当に買おうかな~なんて思っていたのですが、めちゃちゃ種類があるので逆に何買えばいいのか分からんくなる(結局後々使えそうなアクセサリーパーツを2袋と髪ゴムセットを買いましたが~)

事前にある程度こんなん欲しいなーと考えておくと良いかと~ってこんなノープランで行くのは私だけかもしれませんね。。

 

市場奥の「トンユイタン」通りにも手芸用品店・裁縫道具もあるよ!

ダイクアンミンモールを奥へと進むと「トンユイタン」通りがあります。こちらもモールと同様にたくさん手芸用品、ハンドメイド用品が販売していますよー!

 

グーグルマップだとこんな感じ。通りとしては短いですが、この通りのほとんどが手芸用品店です。

 

注意点としてはトンユイタン通りは狭い路地ではあるものの、バイクが通れるようになっているので歩く時はバイクに気をつけましょう~

 

チロリアンテープもあったりと。大体1本2mで20,000ドン(約100円)~とのことでかなりお安い!

 

まとめ

『ダイクアンミンモール』内に外国人客は多少いるものの、基本的にはベトナム語のみとなっています。慣れていらっしゃるので指差しでも分かりますし、値段を電卓で教えてくれるお店の方もいます。あまりぼったくりな感じのところはほとんどないですし、皆さん優しい方が多かったので安心してお買い物を楽しめるかと~

先程も書きましたが、出来れば朝の9時から昼前までお買い物に行かれるほうが良き!手芸・ハンドメイド好きさんはぜひぜひ!

 

☆同じく5区チョロンにある卸し売り市場「アンドン市場(An Dong Market)」の記事はこちら

あんどんいちば
5区チョロンの有名卸し売り市場「アンドン市場(An Dong Market)」を調査!

続きを見る

店舗情報

スポット名ダイクアンミンモール/Dai Quang Minh Mall/Thương xá Đại Quang Minh
住所41D Chau Van Liem street,ward 14,District 5,Ho Chi Minh city,Vietnam
電話番号なし
営業時間08:00~18:00
WEB・SNS・LINEなし
ベトナムスーパー4

お土産 ホーチミンお役立ち情報 ショッピング

2022/8/11

【2022年版】ベトナムのスーパーマーケット比較 |ローカルから高級スーパーなどタイプ別に解説!

ベトナムで生活するなら知っておきたい『ベトナムのスーパーマーケット事情』。ベトナムに住むなら欠かせない食材や生活雑貨などなど。 また、ベトナムならではの商品ももちろん多く販売しているので、お菓子やインスタント麺、ビールなどの旅行者さんのお土産探しにも!   一口にベトナムのスーパーといっても種類も様々。ローカル・日系・高級スーパー&海外輸入品店、韓国系、その他と色々ありまして。 私がベトナム南部都市ホーチミン市に住んでいるので、日系店や個人店などはホーチミン市情報を主にした記事となります ...

見てみる

jade phan

ファッション

2022/7/30

大人きれいめが叶う!「Jade Phan」上品な大人のファッションブランド@ホーチミン

どこに着ていっても恥ずかしくない、清潔感のある高見えする服をお探しの方に。 シンプルなのに上質、柔らかい素材で伸縮性があるのでちょっとしたお出かけやオフィス、デート、さらにはマタニティとしても使えるファッションブランドをホーチミンにて発見! オンライン限定販売の大人きれいめなファッションブランド『Jade Phan(ジェードファン)』。   Instagramの広告にてこちらのブランドを見つけまして~ シンプルなデザインなのに品が良くて大人きれい感、あまりホーチミンではないなぁと!! めっちゃ素 ...

見てみる

jamlos16

お土産 ファッション ショッピング

2022/7/22

JAMLOS | お土産にも!ベトナム産キャンバス生地バッグショップ【タオディエン】

丈夫で高品質、そして男女問わないシンプルお洒落なデザインも魅力的! 「HANOI」「SAIGON」のロゴが入った可愛いトートバッグもお土産にも◎   Thu Duc市タオディエンのベトナム産キャンバス(帆布)バッグ店『JAMLOS』。 "Minimal me, Maximal you"(余計なものが何もついていない)がコンセプト。 複数の糸を撚り合わせて織るキャンバス(帆布)生地を使った商品を販売しており、丈夫で通気性も良く、環境や素材、造りにこだわっているアイテムがリーズナブルに! &nbsp ...

見てみる

ショッピング

2022/7/1

Cay Dau To Stationery| 韓国っぽ文具も!ホーチミン1区のかわいい文房具店

ホーチミンで文房具屋さんは沢山あれど、なかなかデザインが可愛いものや色味が選べたりするところって意外と見つからないですよね。 いわゆる韓国っぽいデザイン・色味のものから日本製、更にリーズナブルな文房具やシールなどなど、子供同士のプレゼント交換などにも使えそうなかわいい文房具屋さんを見つけました! こんなところに!?な場所にあったホーチミン1区の文房具店『Cây Đầu To(カイダウトー)』。   文房具かわいいの欲しい~と子供に言われたのですが、結構ぱきっとした色合いのものやデザインも...な ...

見てみる

ショッピング カフェ ホーチミンごはん スイーツ

2022/6/25

タオディエンの複合施設「おいしいタウン/Oishi Town」【ベトナム】

Thu Duc市タオディエンの複合施設の店舗が大幅リニューアル!! 日本文化の発信をコンセプトに2018年7月1日に開業、タオディエンの複合施設『おいしいタウン(Oishi Town』。   一時は移動規制の影響などもあって店舗のほとんどが撤退となってしまい、そのまま無くなってしまうのかなぁなんて思っていたのですが→初期のおいしいタウンの記事はこちら 最近またどんどんお店が増えていると聞きまして! 以前に『おいしいタウン』についてブログにしましたが、ほぼまるっとお店が変わっているので改めてこちら ...

見てみる

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-ショッピング
-, , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド