イベント・イベントグッズ

9月2日は建国記念日!花火はどこで見られるの?【場所・時間・注意点】

1945年9月2日にフランス領インドシナから独立宣言を行ったことから

毎年9月2日は花火が打ち上げられます♪

 

ベトナムではなかなか見ない花火を見られるチャンス。

年によって開催場所が変わるのですが、2019年の建国記念日は

どこで花火が上がるのでしょうか?

 

建国記念日の花火が上がる場所

2区 トゥーティエムトンネル(Thu Thiem)

スポンサーリンク


【THU THIEM(トゥーティエム)Tunnel】は1区と2区をつなぐトンネルです。

この近くの川の周辺で打ち上げ花火があがるみたいですね。

展望台があるサイゴンスカイデッキ(36 Ho Tung Mau street,Dist1) が近くにあるので

ここからならキレイに花火を見られそうです。

 

Landmark 81

ベトナム国内最高層ビル【Landmark 81(ランドマーク81)】でも

打ち上げ花火が行われます。

日本人が多く住むビンホームにお住まいの方は

部屋にもよりますが、キレイにみることができそうですね。

 

☆ランドマーク81の記事はこちら

ランドマーク81
ベトナム最高層81階建て「ランドマーク81」を徹底紹介!気になる話題のNEWスポット!

目次1 地下1階2 1~3階3 4~5階4 75階~展望台5 まとめ6 店舗情報 スポンサーリンク こんにちは、ごっちで ...

 

ダムセン公園(Dam Sen Park)

11区のホーチミン最大規模の遊園地【ダムセン公園】。

こちらでは【トゥーティエムトンネル】と【ランドマーク81】より

低い位置で花火があがるとのこと。

 

開催時間・花火が上がる時間

花火はどこも同じく21時に打ち上がります。

また、花火が上がっている時間は15分。

 

日本人から考えるとちょっと短く感じてしまうかもしれませんが

ベトナムにいるせっかくの機会なので

見ておきたいですよね(私は行きませんが…笑)

 

ホーチミン市1区中心地にいれば、大きさはあれど花火が見えることは

見えるとは思います。

ただ、毎年かなりの混雑となり、花火が終わると

ベトナム人の方はすぐに一斉に帰り始めます。。

 

1区Nguyen Hue通りからLe Thanh Ton、Ton Duc Thang通りは

交通規制がかかり、タクシー等もつかまりにくくなるので

花火を見に行く方は時間をずらして帰るようにしたほうがよいかと。

 

日本の花火と比べると時間も短いのでちょっと物足りなさを感じるかもしれませんが

ベトナムにいるからこそより貴重な花火。

在住中の記念として1度は見ておいてもよいかなと♪

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

人気記事トップ5

1

目次1 登録方法・使い方1.0.1 アプリをインストールする ※注意点あり1.0.2 登録手続き1.0.3 さらに詳しく ...

2

目次1 注文の流れ1.0.1 注文先1.0.2 商品のチェック方法1.0.3 注文先に連絡する1.0.4 受け取り2 ま ...

3

目次1 メニュー1.0.1 野菜・野菜ボックス1.0.2 お花2 配送について2.0.1 注文先2.0.2 配達区域・支 ...

4

目次1 パソコンに設定【言語バーにベトナム語を追加】1.0.1 ①設定画面を開く1.0.2 ②言語を追加する1.0.3 ...

5

目次1 Simbaで買い物の流れ1.0.1 まずは日本語に変換1.0.2 会員登録・必要事項入力【初回のみ】1.0.3 ...

-イベント・イベントグッズ
-

© Since2017 ベトナムリアルガイド