お土産 観光グルメ・カフェ カフェ

【ホーチミン旅行】ベトナムのスタバ限定メニュー&アイテムやおすすめ店舗をご紹介!

2023年4月25日

スタバベトナム11

カフェの王道である”スターバックス”。世界で50か国以上展開しており、その国やお店によってドリンクや限定グッズ、内装の違いを楽しむのも楽しみ方のひとつ。

また、海外だからこそ知っているチェーン店で「いつもの味」を安心して楽しみたい方のでスタバへという、スタバに行く!という方も多いのではないでしょうか!

 

日本と同じメニューがあるので、海外に行ったかこそ日本でも利用したことがあるカフェチェーンがあるのは安心しますよね。スタバ好きとして注目したいのはベトナム限定のドリンクやグッズは是非チェックしておきたいところ!

本記事ではベトナムのスタバ限定メニュー&グッズや旅行者・在住者さまにも行きやすいおすすめ店舗を合わせてご紹介します。

※2023年5月8日更新 ・デミタスカップ&タンブラー情報追加

 

スポンサーリンク

ベトナム限定ドリンクメニュー

アジアンドルチェラテ

ベトナムで通年オーダーできるアジア限定メニュー「アジアンドルチェラテ」。ベトナム産のコーヒーにミルクと練乳が入っており、ベトナムの代表的な定番ドリンク「カフェスアダー(練乳入りアイスコーヒー)」を感じさせる「スターバックス版カフェスアダー」ですね!

「アジアンドルチェラテ(Asian Dolce Latte)」

練乳が入っている上にホイップクリームも?となると、かなり甘そうに感じてしまいますよね。ベトナムコーヒーの苦みと練乳の甘みをミルクでバランスが整えられており、コーヒーが苦手な方でも飲みやすい味わいとなっています。(※ホイップクリームはアイスにのみ)

価格はトールサイズで80,000ドン(約460円)ですし、ベトナム旅行中の休憩がてら試してみてはいかがでしょうか♡

 

ベトナム限定スタバグッズ

ベトナムらしいデザインのグッズがたくさん!

海外のスタバの楽しみといえば、その国限定のスタバグッズですよね!お土産としても自分用としても是非ここはGETしておきたいところ。どんなグッズがあるのか、順に解説していきます。

 

タンブラー

ベトナムのお土産としても人気のタンブラーと言えば、サイゴン大聖堂、ホアンキエム湖と赤い橋、水上人形劇、ベンタイン市場、一柱寺、文廟・国立大学、蓮の花などのベトナム観光地のペーパーアートが入ったこちら!

 

中のペーパーアートは取り出しもOK。価格が12オンス(約355ml)、300,000ドン(約1,720円)。白い糸で刺繍された細やかなデザイン、Theアジア過ぎずシンプルに使い勝手も良しですね!

 

歴史を感じさせるベトナムの風景が描かれたタンブラー(サイズ:12オンス(約355ml))。1個230,000ドン(約1,330円)。昔ながらのデザインも素敵ですよね、揃えて部屋に飾っておきたくなる~

 

スターバックスご当地マグカップ「you are here collection」

「You are here collection」とは スターバックスが世界20か国以上で販売しているご当地マグカップシリーズ。旅行や駐在中の記念として集められている方も多いスタバの人気グッズですね。

ベトナム版「You are here collection」では大きいサイズ(14オンス/140ml)は、「VIETNAM」をはじめ「HO CHI MINH」「HANOI」「DANANG」などベトナム地域から選べます。(価格:1個30万ドン)

 

地域によって描かれているものが違うので、旅の思い出に購入するのも良いですよね♡

ちなみにこちら旧バージョンのマグカップ

 

デミタスカップ

デミタスカップとは、通常の半分ほどのサイズのコーヒーカップ。一般的なコーヒーカップは180mlですが、デミタスカップは45~90mlほどの容量になっています。エスプレッソカップより少し大きいくらいですね。

デミタスカップ(3つセット):380,000ドン(約2,100円)

レトロポップな色合いが可愛いデミタスカップもベトナムのスタバで販売しています。

 

こちらは旧バージョン。先ほどご紹介したタンブラーと同様に昔ながらのベトナムの風景が描かれています。ベトナム、首都ハノイ、南部ホーチミンの3種類。

 

ベトナム版 スタバのぬいぐるみ(ベアリスタ)

「ベアリスタ」とは、スタバで販売されているクマのキャラクターの名前です。ベアとバリスタ(コーヒーのスペシャリストの意味)を掛け合わせた造語から名づけられたとのこと!!スタバマニアの中では常に人気がありますよね。

ベトナム版ベアリスタ

ベトナム伝統の民族衣装「アオザイ」を着たベアリスタ!青は男性のアオザイ、赤は女性用のアオザイですね。アオザイというよりはチャイナ服に見えますが。。笑 以前はベトナム伝統笠帽子「ノンラー」をかぶったベアリスタもいたのですが、最近はあまり見かけない。。価格は385,000vnd (約1,852円)です。

 

ホーチミンのおすすめ店舗

ニューワールド店

ホーチミン市1号店となった「Starbucks New World」。2013年に上陸し、店舗隣にある高級5つ星ホテル「New World Saigon Hotel」からその名前がつけられた事も当時は注目されていましたね!

カフェチェーン4

テラス席&喫煙席、1階も2階も広々とした店内。外国人も多いエリアであることから、ベトナム人と外国人のお客様で常に賑わっています。

住所:New World Saigon Hotel, 76 Nguyen Thi Nghia street,Ben Thanh ward, District1,Ho Chi Minh city,Vietnam

Google Map:地図を確認

営業時間:06:30~22:00

 

グエンフエ店

ホーチミン市1区中心地、歩行者天国グエンフエ通りにある「Starbucks Nguyen Hue」。ドンコイ通りなどの観光エリアすぐであることから、旅行者さまにアクセス良しの場所にあります。

店舗としてはあまり広くないのでグッズは少な目ですが、中心地にある利便性の良さで選ぶならココですね!

 

住所:99 Nguyen Hue street,Ben Nghe ward, District1,Ho Chi Minh city,Vietnam

Google Map:地図を確認

営業時間:07:00~22:30

 

日本とは違う!?ベトナムスタバの注文方法・サイズ表記

注文方法

ベトナムを含む海外のスターバックスでは注文の際に商品の渡し間違えを防ぐために、名前を聞かれることがあります。 日本人の名前は外国人にはわかりにくい場合があるので、ケイコ→ケイ タカアキ→タカ と省略すると伝わりやすいかと思います。もしくは最初からEnglish name を考えておくのも良いかと◎

 

ドリンク注文の流れ

  1. ドリンクの種類を選ぶ(アイスorホット)
  2. サイズを選ぶ
  3. カフェで飲むのかテイクアウトか選ぶ
  4. 名前を伝える
  5. 支払い

 

サイズ

日本のスタバのドリンクサイズでは「ショート」 240ml、「トール」350ml、「グランデ」470ml、「ベンティ」590mlの合計4つがあり、ベトナムでも同様のサイズ表記は同じです。ですが、日本のスタバとドリンクの容量は少し違います。

 

ベトナムスタバのサイズ表記

  • トール:354ml
  • グランデ:473ml
  • ベンティ:591ml
海外のスタバでは日本のスタバのようにショートサイズの表記はありません。ですが、メニュー表に記載されているものでショートが記載されているもの、そしてホットであれば、ショートでも注文できるようです◎ 

 

ちなみにこちらは春のシーズンだったので桜をモチーフにしたホットの容器も。季節や時期に合わせて容器のデザインが変るのもスタバの楽しみの一つですね~

 

まとめ | ベトナムの限定スタバメニューやグッズを試してみて!

ローカルから外資系を含め、歩けばカフェにあたるほどカフェ天国のベトナム。当初はあまり流行らないのでは?と言われていましたが、今では多くのお客様が利用していますね。私もつい安定に美味しいしと足を運んでしまいます!

ベトナム限定のスタバメニューやグッズもあるので旅行者様にも◎ ぜひぜひ!

 

カフェチェーン16
【2023年版】ベトナムで人気の有名カフェチェーン10選

続きを見る

 

店舗情報

店名Starbuks Vietnam(スターバックスベトナム)
住所Nguyen Thi Nghia - Pham Hong Thai Corner, New World Hotel, 76 Le Lai, District.1, Ho Chi Minh City,Vietnam ☆その他店舗一覧
電話番号02838237952
営業時間07:00~22:00
WEB・SNS・LINEWEB ●Facebook ●Instagram

 

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/2/24

ホーチミンで絶対食べたい!バインミーの有名店「BANH MI HUYEN HOA」

日本でも人気のベトナム料理の「バインミー(Banh Mi)」。フランスパンに切り込みを入れ、野菜やパクチーなどの香草類、パテ、バターなどをはさんだ「バインミー」はヘルシーでボリュームたっぷり。 本記事ではホーチミンのおすすめバインミー名店『BANH MI HUYEN HOA(バインミーヒュンホア/フィンホア)』をご紹介します。   ベトナムの代表的な料理「フォー」と並ぶベトナムの定番のファーストフードのバインミー。ぜひ本場ベトナムで味わってください! ホーチミンで美味しいバインミーを食べるならや ...

見てみる

観光グルメ・カフェ 日本食

2024/2/12

【ホーチミン】日本食フードコート「Oedo Allery」は子連れや旅行者にもおすすめ~場所・システムを解説~

ベトナム料理は少し飽きた、子供が日本食が食べたいと。そんな時にホーチミンで子連れで一緒に行ける安心なフードコートはないかな? ホーチミンには本格的・有名なレストランは沢山あります。ただ、お子様連れの場合だとショッピングモール内にあるフードコートのほうがトイレの心配やその後に移動や休憩もしなくて便利ですよね。   本記事では、ホーチミン中心地の大型ショッピングモール内には日本食複合飲食店・フードコート『Oedo Allery-Japanese Food Village/大江戸横丁』をご紹介します。 ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/2/1

ホーチミン旅行でおすすめグルメ!バインセオの有名店へ「Banh Xeo 46A」

ベトナム南部グルメ「バインセオ(bánh xèo)」。「ベトナム風お好み焼き」西欧では「ベトナム風クレープ」とも言われるベトナム南部発祥の家庭料理。 そんな南部ホーチミン市で美味しいバインセオが食べられる有名店『Banh Xeo 46A』をご紹介します。   バインセオとは米粉とココナッツミルクをベースにした黄色いパリパリ生地に、豚肉や海老、もやしを野菜やライスペーパーなどで巻いて食べるベトナム料理です。外国人にも手軽に食べやすい、ホーチミンに来たなら旅行者さんは食べておきたいところ! 最近では ...

見てみる

まとめ記事 観光グルメ・カフェ

2024/1/19

ホーチミン観光エリアからすぐ!歩いて行ける【ベンタイン市場】周辺のおすすめカフェ

ベトナム・ホーチミン旅行の代表的な観光スポット「ベンタイン市場」。お買い物を楽しんだ後に歩いてすぐ行けるカフェで休憩しませんか? カフェ天国ベトナムではお洒落な人気カフェからノスタルジックなもの、穴場の隠れ家などシーン別に市場から歩いて約10分のおすすめカフェをご紹介します。   スポンサーリンク 目次観光を楽しんだ後は休憩を!ベンタイン市場周辺のカフェで一休みしようベンタイン市場近くのおしゃれな「人気カフェ」静かでゆったり過ごせる穴場カフェ「OKKIO CAFFE Le Loi」壁一面に描かれ ...

見てみる

ビーガン・ベジタリアン 観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2023/11/24

【ホーチミン】旅行者にもおすすめ!ベトナム×ベジタリアンレストラン「Chay Garden」

ホーチミン中心地の喧騒から離れ、路地内に進むと広がる素敵な空間!本記事ではベジタリアンレストラン『Chay Garden(チャイガーデン)』をご紹介します。 「Chay」とはベトナム語で菜食、ベジタリアン。初めてベジタリアン料理を食べる方にも美味しく楽しめる料理の数々、店員さんの接客も丁寧で居心地よし。2023年ベトナムのミシュランも受賞されている人気のお店です。 緑溢れ、開放感のあるテラス席。歴史を感じるコロニアル風建築の一軒家内にある席も魅力的。ホーチミン旅行やビジネスアテンド、ご友人と様々な場面でオ ...

見てみる

 


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-お土産, 観光グルメ・カフェ, カフェ
-,

© Since2017 ベトナムリアルガイド