観光グルメ・カフェ カフェ

サイゴンのレトロな佇まいが魅力!ベンタイン市場近くの古民家カフェ「Tiem Ca phe Linh」

CapheLinh

歴史ある建造物やレトロな味わいを見せる「古民家カフェ」。昔懐かしい趣を感じさがら、ノスタルジックな雰囲気が味わえると人気がありますよね。今回は1975年のサイゴン(ホーチミン市旧名)を感じさせる古民家カフェ『Tiem Ca Phe Linh~Sai Gon 1975』をご紹介します。

 

朝から夜遅くまで営業しており、お値段もお手頃価格◎ ホーチミン中心地にある観光スポット「ベンタイン市場」周辺は近年軒並みに新しいお店が増えてきている中、70年代のサイゴンにあったカフェを今もなお彷彿させています。

外国人のお客様も多く、在住者や旅行者にも利用しやすいですよー!それでは早速ご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

Tiem Ca Phe Linhの場所

ホーチミン中心地・ベンタイン市場から徒歩2分

ベンタイン市場西門から目的地まで徒歩2分

ベトナム土産雑貨や食堂など多くの店が集まるホーチミンの観光名所「ベンタイン市場」の西門(Quan Cua Tay)から歩いて2分。ベンタイン市場と「New World Hotel」の間くらいの場所にあり、旅行者にも立地の良い場所にありますね!

 

発見!こちらが『Tiem Ca Phe Linh』です。入口近くにも席がいくつかあり、路上でカフェをするのが日常的なベトナム人の方ですでに満席!

 

店内

1階

お店に足を一歩踏み入れると、まるで1970年代のサイゴンにタイムスリップしたような趣ある佇まい。ヴィンテージのテレビキャビネットで飾られ、このエリアは昔のベトナムのリビングをイメージされているそうです。

 

どこのエリアも絵になる空間ばかり。夜は特に若者たちでに賑わっているため、ゆっくりと過ごしたい方は朝や昼間に来るのが狙い目です!

 

2階

小さな階段を上って2階へ。年季の入った床は歩くたびにギシギシと揺れるので「これ底抜けて落ちたりしないか。。?」とちょっと不安を感じながら。。笑

低いテーブルと椅子が並んでおり、その時代にいなかったのに、まるでその当時のサイゴンにあったカフェを楽しんでいるかのような錯覚。

 

建物半周分に沿ってテラス席もあり。こちらで外をぼーっと眺めながら過ごすのも悪くない。ミストがちょっとかかってくるけど。店員さんは英語が話せて対応もとても丁寧でしたよー!

 

メニュー

メニューは写真はありませんが、英語表記あり。メニューも古くてしわくちゃになっているのも、このお店の雰囲気にあってて良き。

コーヒーのメニューだけでも種類豊富。その他フルーツティもあるので、コーヒーが飲めない方も◎

 

ドリンクの価格帯は大体50,000~60,000ドン(約300~360円)。ホーチミン市中心地にあって、ゆっくり過ごせるカフェと考えると全体的にリーズナブルなお値段なのも嬉しいですね!

メニューの価格表記は桁の後ろ「000」を省略した略式で表記されています。例えば「Ca Phe Da(Veitnamese black coffee):50」は50,000ドンと言うことですね

 

ベトナム中部フエの伝統的な飲み物「塩コーヒー」を飲みながらまったりと

塩コーヒー「Cafe Muoi」

「定番のベトナムコーヒーにしようかな」と思ったのですが、最近ちょっとハマっているベトナム中部フエ発祥「塩コーヒーCà phê muối(カフェ ムォイ)」があったので注文!

塩コーヒーでもお店によってクリームが上に乗っていたりと色んなタイプがあるのですが、こちらはノーマルなタイプ。塩を入れることでコーヒーの苦みや酸味を抑えて、まろやかな味わいに。

 

氷を少しずつ溶かしながら、時間を気にせずゆっくりのんびりと。ぼーっとしていると、都心にいることを忘れてしまいそう。

 

まとめ

前文にも書いていますが、ゆっくりと過ごされたい方は朝や昼がおすすめです。口コミによると、夜は若者で賑わい満席に近い&BGMが結構な大音量らしい。。タイミングにもよるかもですが。

最近新しいお店がどんどん増えて、それもそれで楽しいけれど、この落ち着く空間をホーチミンの中心地で楽しめるとは。何度も訪れたくなる素敵な空間で、美味しいコーヒーを楽しみましょう~ぜひ!

 

店舗情報

店名Tiệm cà phê Linh(カフェリン)
住所1 Truong Dinh street, Ben Thanh ward,District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam ※他、ホーチミン市、ダラット、Thu Duc市に店舗あり
電話番号093 191 26 57
営業時間06:00~24:00
WEB・SNS・LINEFacebook ●Instagram

観光グルメ・カフェ ホーチミン観光

2024/3/16

【カンザー・マングローブ】ベトナム人旅行者で賑わう大規模海鮮市場「ハンユン市場」

ベトナム南部ホーチミン市から約50キロ、「奇跡の復活を遂げたマングローブの森ツアー」に行った後はどこに食事に行きますか?今回はそんな時に行ってみてほしい新鮮で美味しいベトナム海鮮料理も楽しめる海鮮市場へ! 本記事では、ベトナムのカンザーの大規模海鮮市場『ハンユン市場(Hang Duong Market)』をご紹介します。   圧倒的なスケールの大自然を体験できる「奇跡の復活を遂げたマングローブの森」は、ホーチミンから行ける日帰りツアーとしても有名ですよね。個人ガイドさんを頼む時やカンザーに行かれ ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/3/11

【ベトナム】ホーチミンで鉄板バインミー「ヌーおばさんのバインミーチャオ(Banh Mi Chao Di Nu)」

ホーチミンでベトナムらしい朝ごはんを食べたい時に!美味しい”バインミーチャオ”を食べるならココ。本記事では、70年続く老舗バインミーチャオ食堂『Banh Mi Chao Di Nu』をご紹介します。 バインミーチャオ(Bánh mì chảo)とは、ベトナムサンドイッチ「バインミー」の一種。熱した鉄皿にトマトソースをベースにパテやベトナムハム、ミートボール、野菜などの具材をバインミーことベトナム風フランスパンに乗せて食べるベトナム料理。ベトナムで朝ごはんを食べる時にぴったり!   外観から見ると ...

見てみる

banh mi huyen hoa11

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/2/24

ホーチミンで絶対食べたい!バインミーの有名店「BANH MI HUYEN HOA」

日本でも人気のベトナム料理の「バインミー(Banh Mi)」。フランスパンに切り込みを入れ、野菜やパクチーなどの香草類、パテ、バターなどをはさんだ「バインミー」はヘルシーでボリュームたっぷり。 本記事ではホーチミンのおすすめバインミー名店『BANH MI HUYEN HOA(バインミーヒュンホア/フィンホア)』をご紹介します。   ベトナムの代表的な料理「フォー」と並ぶベトナムの定番のファーストフードのバインミー。ぜひ本場ベトナムで味わってください! ホーチミンで美味しいバインミーを食べるならや ...

見てみる

oedo allery15

観光グルメ・カフェ 日本食

2024/2/12

【ホーチミン】日本食フードコート「Oedo Allery」は子連れや旅行者にもおすすめ~場所・システムを解説~

ベトナム料理は少し飽きた、子供が日本食が食べたいと。そんな時にホーチミンで子連れで一緒に行ける安心なフードコートはないかな? ホーチミンには本格的・有名なレストランは沢山あります。ただ、お子様連れの場合だとショッピングモール内にあるフードコートのほうがトイレの心配やその後に移動や休憩もしなくて便利ですよね。   本記事では、ホーチミン中心地の大型ショッピングモール内には日本食複合飲食店・フードコート『Oedo Allery-Japanese Food Village/大江戸横丁』をご紹介します。 ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/2/1

ホーチミン旅行でおすすめグルメ!バインセオの有名店へ「Banh Xeo 46A」

ベトナム南部グルメ「バインセオ(bánh xèo)」。「ベトナム風お好み焼き」西欧では「ベトナム風クレープ」とも言われるベトナム南部発祥の家庭料理。 そんな南部ホーチミン市で美味しいバインセオが食べられる有名店『Banh Xeo 46A』をご紹介します。   バインセオとは米粉とココナッツミルクをベースにした黄色いパリパリ生地に、豚肉や海老、もやしを野菜やライスペーパーなどで巻いて食べるベトナム料理です。外国人にも手軽に食べやすい、ホーチミンに来たなら旅行者さんは食べておきたいところ! 最近では ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-観光グルメ・カフェ, カフェ
-, , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド