ショッピング お持ち帰りフード

Le SQUARE EPICIER FIN | ベトナム国内外商品が3000以上!タオディエンの高級輸入スーパーマーケット

2019年5月1日

Le AQUARE EPICIER FIN11

欧米・フランスなどのインポート製品を多く取り扱う高級スーパーマーケット『Le Square Epicier Fin(スクエアーエピスリーフィン)』。持ち帰り用の西洋風惣菜を売るデリカッセン併設、敷地内にはレストランカフェもあり、高級感あふれる広々とした空間の中、ゆっくりとお買い物が楽しめます。

 

外国人が多く住むタオディエンエリアにあるので、欧米やアジア近郊の輸入食品、さらにはオーガニック商品と商品数が3000種類以上!豊富な品ぞろえなのも特徴です。

他のスーパーにはない商品もあるので、近辺に住んでいる方や敷地内にあるレストランに行ったついでにも。それではどんなお店なのか、早速調査していきましょう!

※2022年8月25日更新 久々に行ったので写真や情報を大幅更新しています。

 

スポンサーリンク

Le SQUARE EPICIER FINの場所

タオディエン奥のNguyen Van Huong通り沿いの大型店!

『Le AQUARE EPICIER FIN』はThu Duc市タオディエン(旧ホーチミン市2区)、サイゴン川のすぐ近くにあるNguyen Van Huong(グエンバンフーン)通りに店舗があります。

 

ベトナムスーパー51

発見!こちらが『Le SQUARE EPICIER FIN』です。

 

敷地内

輸入品もずらり!3000種類以上の商品が並ぶ「スーパーマーケット」

引きめに撮ったら写真が若干ぼけてしまいました。。

天井が高く、生活用品から輸入食材、生鮮食品などあらゆる商品が陳列されています。写真に収まりきらなかったのでこの位置から撮影していますが、実はこの写真反対側にも同じくらいの広いスペース!

 

タオディエンは外国人、特にこの周辺は西欧人が多く住むこともあり、欧米やフランスの輸入食品やオーガニック、ヴィーガン商品も種類豊富。価格帯は輸入商品が多いこともあり、全体的に少し高めではありますね。

 

チーズやお肉、ハム、野菜。その他アイスや冷凍食品などもたくさん!!

 

外国産のクラフトビールも多いですし、ワインも写真に収まりきらないほど種類!!

全ての商品の写真は載せきれないので割愛しますが、詳しく知りたい方は『Le AQUARE EPICIER FIN』のウェブサイトからご確認くださいませ~

 

お持ち帰りにも便利な洋食惣菜も「デリカッセン」

敷地内真ん中奥あたりにあるエリアには洋食の惣菜やパン、スイーツなどが販売しています。

 

どれも美味しそうですね♡ ただパンは結構な時間、パックなしで置かれている感じだなぁ。。ただ以前、こちらにあるレストランのフードやスイーツは美味しかったので試してみるのも良いかと!

 

敷地内の洋食レストランカフェ「Bistro 186」

敷地内正面から見て左側は『Le SQUARE EPICIER FIN』系列のレストランカフェ『Bistro 186』です。敷地内の真ん中あたりはテラス席となっており、欧米人のお客様で賑わっておりましたー!

 

Bistro 186の入り口

敷地内には『Le SQUARE EPICIER FIN』系列のレストランカフェ「Bistro 186」。こちらは以前まで店名がなかったのにいつの間に!店内の内装はあまり変わっていないようなので、お店の雰囲気を知りたい方は「Le AQUARE EPICIER FINのレストランの記事」を参考までに~

 

参照画像:Facebook

以前より洋食メニューがかなり増えた模様。まだ写真でしか見れていないけど、スイーツもどれも美味しそうな♡ これは今度また改めて行ってみますね!

 

まとめ

輸入食材が豊富な高級スーパーとあってベトナムにある他のスーパーで見かけないものも沢山!一部商品がちょっと古そうなものもあったので、購入する時はしっかり確認して買うほうが良いかなと~

バッグはエコバッグを推奨やオーガニック商品メインのイベントなど企業としても環境に配慮した取り組みをされています。なかなか日本だけでなく、ベトナムにはないタイプのスーパーなので、近くに寄った際に覗いてみるのも良いかと。ぜひ!

 

ベトナムスーパー4
【2022年版】ベトナムのスーパーマーケット比較 |ローカルから高級スーパーなどタイプ別に解説!

続きを見る

店舗情報

店名Le SQUARE EPICIER FIN
住所186 Nguyen Van Huong street,Thao Dien ward,Thu Duc city,Vietnam
電話番号0704501061
営業時間11:30~13:30/17:00~23:00 定休日:日曜日
WEB・SNS・LINEFacebook

 

観光グルメ・カフェ 日本食

2024/2/12

【ホーチミン】日本食フードコート「Oedo Allery」は子連れや旅行者にもおすすめ~場所・システムを解説~

ベトナム料理は少し飽きた、子供が日本食が食べたいと。そんな時にホーチミンで子連れで一緒に行ける安心なフードコートはないかな? ホーチミンには本格的・有名なレストランは沢山あります。ただ、お子様連れの場合だとショッピングモール内にあるフードコートのほうがトイレの心配やその後に移動や休憩もしなくて便利ですよね。   本記事では、ホーチミン中心地の大型ショッピングモール内には日本食複合飲食店・フードコート『Oedo Allery-Japanese Food Village/大江戸横丁』をご紹介します。 ...

見てみる

日本食

2023/12/28

【ホーチミン日本人街】日系チェーン店が集まる「Washoku(和食ビル)」内のお店をご紹介!

本記事では、日系レストランビル『Washoku』をご紹介します。ホーチミン日本人街にあるGF~5階まで日系の有名チェーン店のホーチミン支店が営業しているレストランスポット。日本のパン屋さんからカレー、牛丼、カジュアルに利用できる肉バル店が集まっています。 定番のお店から意外と行ってよかったレストランまで!日本人街内で食事をしたい時に是非参考にしてくださいね   スポンサーリンク 目次Washoku(和食ビル)の場所「Washoku」店舗紹介【GF】兵庫県のベーカリーチェーン「コンセルボ」【1階】 ...

見てみる

日本食 イタリアン 中華

2023/10/2

【ホーチミン】和洋中の充実したメニューが魅力!ファンビッチャン「折衷」日本人経営レストラン

「そうそう、こんなのを食べたかった!」を実現してくれる和洋折衷の日系飲食店がホーチミン・ファンビッチャンに出店!本記事では和洋中レストラン『折衷(Restaurant Sechu)』をご紹介します。 特におすすめしたい「ハンバーグディッシュ」は美味しい&ボリューム満点!久々に食べたら安定の美味しさに大満足です♡ 今回は『折衷』の基本情報からメニュー、店内、味の感想をまるっと解説! ※2023年10月2日更新 10月より営業時間・定休日が変更になりました。修正済みです。   スポンサーリンク 目次 ...

見てみる

春夏冬おまかせ421

日本食

2023/7/15

【おまかせ鮨】ホーチミン「春夏冬(Syunkato)」接待・子供連れにも利用しやすい絶品寿司を

本記事ではホーチミンの和食料理店『春夏冬(Syunkato)の”おまかせ鮨”』についてご紹介します。接待や会食などに利用される事が多く、様々な要望に応えてくれるお店として人気の日本食店です。 今回は半年ほど前から始まった「おまかせ鮨」を中心に解説。   春夏冬のお寿司のシャリには、豊かな風味と美しい色合いが魅力の赤酢を使用。熟練の技術と経験、おもてなしの心による贅沢な”おまかせ鮨”。厳選された新鮮な鮮魚を使い織り成す料理は、最後の一口まで美味しく楽しめますよー! 近年ホーチミンではおまかせ鮨ブー ...

見てみる

Izakaya Korokoro」3

日本食 中華

2023/6/15

Izakaya Korokoro | 【ホーチミン】気軽に楽しめる!ドンコイ通りで町中華&日本料理の居酒屋

ホーチミン1区中心地のドンコイ通りや歩行者天国グエンフエ通り周辺で「気軽に入れる居酒屋」をお探しの方に!本記事ではドンコイ通り古アパート内にある町中華&日本料理の居酒屋『Izakaya Korokoro』をご紹介します。   ドンコイ通り周辺で日本食を~ってなると、意外と気軽に行けるお店は少ないですよね。こちらは同フロア内にある日本人経営Bar「Koheis Bar-Cocktails & Tapas」と同じ日本人店主が運営。優しい味わいの日本の家庭料理や町中華をリーズナブルにお楽しみい ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-ショッピング, お持ち帰りフード
-, , , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド