Hue(フエ)

ベトナム・フエ(Hue)5つ星ホテル「Azerai La Residence Hue(アゼライフエ)」宿泊レポ

2022年12月30日

azeraihue 211

歴史的建造物や世界文化遺産巡りに!ベトナム中部の観光都市「フエ(Hue)」にある5つ星ホテル『Azerai La Residence Hue(アゼライラレジデンスフエ)」に宿泊してきました!

 

アゼライは東南アジアを中心にリゾートを展開するホテルチェーン「アマンリゾーツ」の創業者エイドリアン・ゼッカ氏が手掛けるホテルブランド。2,5ヘクタールの広大な敷地内に広がるモダンクラシックな佇まい、古都フエならではのどこか懐かしさも。

 

フランス系カナダ人の建築デザイナー Pascal Trahan氏による1930年代のアールデコ調の装飾が施され、落ち着きと高級感のあるデザインが素敵!フエ市内中心地にあるのでアクセス良し、フエに旅行にぴったりのホテルなのです

それではどんなホテルなのか、早速解説していきましょう!

 

☆「Azerai La Residence Hue」の宿泊料金・詳細チェック!
Agoda

 

アゼライフエの場所

【交通】フバイ空港(フエ)から車で30分

ホーチミン市の空港「タンソンニャット空港」から国内線でフエ市の空港「フバイ(Phu Bai)」まで約1時間半。空港からホテルまでは車で約30分で行けます!

 

フバイ空港

フエ空港からホテルまではタクシー、もしくは送迎サービスを利用しましょう~。初めてフエに来たのと子連れだったこともあり、今回は送迎サービスをお願いしました(※1 車両あたり 530000 ドン (片道))

 

運転手付き高級車での送迎サービス

運転手さんがホテル名と私の名前が書いてある紙を持って探してくれておりました!とてもにこやかに対応してくれる素敵な運転手さん♡

 

送迎車は3列シート、それぞれ席が離れています。久々の飛行機で疲れていたのでありがたい~。車には水とクッキーも用意してくださっておりました。

 

「Azerai La Residence Hue」に到着!

『Azerai La Residence Hue』は空港から車で30分。フーン(Huong)川に面しており、フエ市中心地にあるので、アクセス良し。

 

発見!こちらが『Azerai La Residence Hue』です。中央にある古い建物は1930 年代にフランス総督の邸宅の一部として建設されました。アーチ型の曲線や独特の海洋模様・断面は、アールデコ建築デザインが特徴。

また、2005年にはモダン&アールデコ建築を反映した2つの棟が建てられ、西棟客室は2018年に改修されたとのこと。

 

予約名を告げるとスムーズにチェックインの対応、そしてウェルカムドリンクとしてホットハーバルティとベトナム定番の生姜と砂糖漬けのお菓子。

 

ウェルカムドリンク

フエ旅行に行った時は12月初旬くらいだったのですが、久しくホーチミンから出ていなかったので「ちょっと寒いらしいけど大丈夫でしょ~」となめていたら思っていたより寒かった~温かいハーバルティでぽかぽかに。

 

Azerai La Residence Hueの部屋

今回はこちらのお部屋に!キングサイズのベットと見切れていますが、シングルサイズのベットがあり。他にもお部屋タイプは色々ありますので、詳しくはウェブサイトの「ROOM」ページからチェックしてくださいませ~

 

部屋の雰囲気

フレンチ コロニアル様式のダーク テラゾと寄木張りの床、アールデコ調の装飾が施されたエレガントなデザインです。今回はシャワーのみの部屋ですが、部屋のタイプによってはバスタブがある部屋もあります。すべて掃除が行き届いて清潔感もさすがです◎

 

こちらは読書やお仕事もできるスペースとのことです。シングルベットもあって娘はこっちで寝るかなと思いきや、広いベットのほうが良いということで私がこちらに寝ることに笑

 

ホテル内施設

レストラン・カフェ・バー

azeraihue dinner18

ラ・パルファン(LE PARFUM)

ホテル内のレストラン「ラ・パルファン(LE PARFUM)」では、クラシックで高級感のある店内、席数は178席と広々としています。一見、かなり敷居が高そうに見えますが、格式のある雰囲気ではあるものの、スタッフの方はとてもフレンドリーかつ丁寧に接客していただけました!

 

ディナーではベトナム料理や西洋料理が味わえるだけでなく、2017年に天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后両陛下)が宿泊した際に食したスペシャルメニューも!朝食ビュッフェ会場もこちらになります。

 

LE GOUVERNEUR BAR

朝の8時から深夜までほぼいつでも利用できるバー「LE GOUVERNEUR BAR」。クラシカルなアールデコのインテリアスタイルの美しさと優雅さを引き立てています。古都フエを感じさせる内装とモダンな雰囲気、ダークレッドのソファに座ってゆっくりと時間を過ごすのにも良いですね。

 

プール

40mのスイミングプール(塩水)、ゆったりめのビーチベッド、幅感覚も広めにとってあるので、好きなだけ寛ぐことができます。小さいお子様が遊べる水深が浅めのプールもあり。

 

ジム

トレッドミル、エアロバイク、エリプティカル トレーナー、その他のフィットネス機器を含む、最新の設備を備えたジムルーム。

 

朝食ビュッフェ

※今回は予約時に朝食ビュッフェが含まれているものにしました。予約していない場合は別途で費用が発生します。

先程ご紹介しました「ラ・パルファン(LE PARFUM)」で朝食開始。スタッフさんがすぐに「コーヒーやお茶はいかがですか?」と対応してくれました。こちらのスタッフさん子供にもすごく優しいし、色々気遣ってくれるので子連れにもありがたし。

 

種類が多くて全ては載せきれませんが、フルーツやパン類、ハムやチーズなど。更にベトナム料理のバインベオやバインウットもありました。

 

クッキングステーションではベトナム中部名物麺料理「ブンボーフエ」やワッフルやパンケーキ、クレープもその場で作ってくれます(※パンケーキとクレープは曜日ごとに変わります)。これがホテル朝食の楽しみである。

 

ブンボーフエ(bún bò Huế)とは、ベトナム中部都市フエ名物の米粉の麺と牛肉を用いた麺料理です。中部の名物ではありますが、ベトナム全土で親しまれていますね。外国人も食べやすい上品な仕上がり。

 

オプション(有料)メニューについて

5つ星ホテルで贅沢なディナーを@ラ・パルファン(LE PARFUM)

azeraihue dinner12

単品のメニューもありますが、今回はコース・メニューをお願いしました。コースにしたい場合は希望来店時間の8時間前までに予約が必要です。

今回2日目の夜にいただいた「Majestic Menu」は2017年に天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后両陛下)が『Azerai La Residence Hue』にて宿泊した際に作られたスペシャルメニュー!

 

azeraihue dinner15

フォアグラ風味に仕上げた燻製ホタテのカルパッチョやベトナム料理定番の揚げ春巻き・生春巻き。茸と蓮の実のアワビのスープ、牛肉の生姜マリネやベトナム米麺ブン、香り豊かな香草を使ったタラの香草グリルに最後はスイーツと♡

 

せっかくフエ旅行に来たなら、ホテルでゆっくりと心躍る特別感と格別な時間を楽しめるホテルディナーを体験してみてはいかがでしょうか!

☆「Azerai La Residence Hue」ディナーについてのブログはこちら

 

フエ観光スポットを巡る!半日観光ツアー

1601年建立のフエ最古のお寺「ティエンムー寺(Chùa Thiên Mụ)」

フエに来たなら世界遺産などの建造物に興味がある方が多いのではないでしょうか!フエの観光スポットを巡る半日観光ツアーも申し込みできます。

 

langhuong-thuyxuan-hue 2

ベトナム・フエの伝統工芸品の線香村「トゥイスアン村 / Lang huong Thuy Xuan

伝統工芸品の線香村「トゥイスアン村/Làng Hương Thủy Xuân」やベトナム初の世界文化遺産・ベトナム最後の王朝「グエン王朝」を始め、様々なフエの観光スポットを英語ガイドさんが案内してくれますよ~!

 

先程紹介した専用の送迎車で行けるので、人数が多くてもゆっくりとフエ観光を満喫できます!

行きたいスポットはアレンジしてくれるので、事前に行きたい観光スポットを伝えておきましょう。シクロで回るツアーもあるので、詳しくはウェブサイトに掲載されている「Trải nghiệm tại Azerai La Residence, Huế」からご確認くださいませ。

 

グエン朝王宮 / Đại Nội

寺院とか遺跡とか、昔の建造物が大好きでして。英語で分かりやすく説明してくれますし、今回子供連れで行ったので、娘のペースに合わせてくれたのも◎

 

5つ星ホテルで極楽スパ体験「Le Spa」

azeraihue spa6

LE SPA』はフランス系カナダ人の建築デザイナー Pascal Trahan氏による1930年代のアールデコ調の装飾が施され、落ち着きと高級感のあるデザインに。世界有数のホテルスパで20年以上の経験をもつマネージャーによる管理・教育による熟練のセラピストが13名います。

 

2013年&2017年にはベトナムで最も豪華なブティックのスパカテゴリー「World Luxury Spa Awards cho hạng mục Boutique Spa sang trọng nhất Việt Nam năm」に受賞した実力派スパなのです!!

 

azeraihue spa1

熟練のセラピストのトリートメントを受けた後は、心身・旅の疲れがすっかりと癒されました♡ 今まで私が住んでいるホーチミン市内のスパ・他旅行に行った時のスパを含めて本当に1番上手なセラピストだった!!

 

いつも頑張っている自分へのご褒美に、たまには良いよね。Theリゾートな雰囲気ではないけど、高級感のある特別な空間の中で、大切な家族・友達と。たまには日常を忘れてゆったり贅沢なトリートメントを受けてみるのも良いかとー!

☆「Le Spa」についてのブログはこちら

 

まとめ

住んでいる間にいつか行ってみたかったベトナム中部フエ。スタッフさんは分からないことやお願いしたいことも丁寧に対応してくれますし、お部屋も綺麗でサービスも行き届いてとても過ごしやすかったです。あと3泊くらいしたかったー!!

 

今回旅行してみてより感じましたが、ホテルから観光スポットへのアクセスが良いので、観光地を色々見回りたいのであればアクセスが良い場所のホテルを選ばれるのが良いかなと~

世界文化遺産を巡れるベトナム中部フエに旅行する時に、ホテルはどこがいいだろう?そんなお悩みの方はぜひご参考までに。ぜひぜひ!

 

☆「Azerai La Residence Hue」の宿泊料金・詳細チェック!
Agoda

 

ホテル情報

店名Azerai La Residence Hue(アゼライ ラレジデンスフエ)
住所5 Le Loi Street, Hue City, Vietnam
営業時間(スパ)10:00~21:00(L.O.19:30)
電話番号0234 3837 475
WEB・SNS・LINEWEB ●Facebook ●Instagram

 

Hue(フエ)

2024/5/19

ベトナム中部フエ「ヴェダナラグーン(Vedana Lagoon Resort & Spa)」宿泊レポ

ベトナム最後の王朝が眠る街として有名な都市「フエ(Huế)」。ベトナムで最初に世界遺産に登録され、歴史背景が色濃く残る街古都と知られていますが、一度は泊まってみたい素敵な水上ヴィラのリゾートホテルがあるのです! 本記事では、ベトナム中部フエのリゾートホテル『Vedana Lagoon Resort & Spa(ヴェダナラグーンリゾート)』をご紹介します。   緑豊かな森林に覆われた山々に囲まれ、静かな平和な空気感に包まれています。Tam Giang Lagoon(タム・ヤン・ラグーン)を ...

見てみる

Hue(フエ)

2024/5/9

ベトナム中部フエ「ピルグルミッジ(Pilgrimage Village Resort)」宿泊レポ

世界遺産の街として多くの観光客が訪れるベトナム中部の都市「フエ(Huế)」。そんなフエに観光に行くならどこに泊まろう?いや、ここはもう本当に本当に良かったの!! 本記事では『Pilgrimage Village Resort(ピルグルミッジリゾート)』をご紹介します。   ゆっくりとリゾート気分を堪能しながら緑溢れる自然な空間、リラックスできる時間を過ごすことができます。何といってもお部屋の可愛さはもちろん、今まで色んなホテルに宿泊してきましたが、スタッフさんのホスピタリティの高さは圧倒的 それ ...

見てみる

Hue(フエ)

2024/5/2

観光の休憩に!フエ発祥のベトナム塩コーヒーを「DE PO cafe」現地ホテルスタッフのおすすめカフェ

世界遺産の都市「フエ」、ベトナム最後の王朝が眠る古都として多くの観光客で賑わっています。そんなフエで観光する時に、せっかくならフエ発祥の「ベトナム塩コーヒー」を飲んでみたくないですか? 今回はそんなフエ観光で訪れた方にオススメしたい、フエ市中心地のカフェ『Đề-Pô Cafe』をご紹介します。   宿泊したホテルのスタッフさんに「観光の後に塩コーヒー飲むならココがいいよ!」と教えてもらったカフェ。フエの有名市場エリア内にあり、「市場のエリア内にこんな素敵なカフェが!!」なヴィンテージインテリアで ...

見てみる

ティエンムー寺

Hue(フエ)

2023/2/5

ベトナム・フエ「ティエンムー寺」の行き方と見どころ~フエ最古の寺院をご紹介~

ベトナム中部の古都「フエ(Hue)」1601年建立の最古のお寺『ティエンムー寺(Thien Mu Pagoda)』。グエン王朝の祖先である広南朝の時代に建てられ、別名「天女の寺」とも呼ばれています。フエには100以上の寺が点在しますが、その中でも歴史を感じられるベトナム・フエの代表的な寺院です。   フエ観光には欠かせない定番スポット!フーン川の湖畔から石段を上がった丘の上にあり、年間でも多くの外国人観光客が訪れる場所です ベトナムの寺院巡りには鉄板の観光スポット。その歴史や特徴を知れば、実際に ...

見てみる

Hue(フエ)

2024/5/4

フバイ空港⇔フエ市内へのアクセス手段・空港で利用できるサービス解説

ベトナム中部古都フエにある国際空港『フバイ(Phu Bai)』国際空港の概要とフエ市内へのアクセス方法・フバイ空港内で利用できるサービスを解説! パンデミックの影響で遅れていた工事が完了し、2023年に6月17日にリニューアル!ベトナム中部フエに旅行・ダナンとセットで片道だけ利用したいなどなど。 本記事ではフバイ空港⇔フエ市内へのアクセス方法や「空港内にお店はあるの?」「どうやって行けばいいの?タクシーは利用できる?」などの空港で利用できるサービスも合わせてご紹介します。 余裕を持った快適なフエ旅行にする ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-Hue(フエ)
-,

© Since2017 ベトナムリアルガイド