食材店・惣菜店 日本食 ホーチミンごはん デリバリー

【期間限定】ホーチミン「えびす」選べる寿司デリバリー専門店【寿司・稲荷寿司・刺し身etc】

家族やお友達と一緒にお寿司を楽しみたい時に!

LINEやCapichiで簡単注文、日本語OKです。

選べるお寿司ってのがまた楽しいですね。

 

今回ご紹介するのは期間限定!

あの人気日本食レストラン『えびす』から

デリバリー専門店選べるお寿司が登場しました~~!

 

まだいつまでと日にちは決まっていないので

興味がある方はお早めに!

それではどんなお店なのか、早速調査していきましょう!

 

メニュー

選べる寿司盛り合わせ(1区店配送)

選べる盛り合わせセットメニュー・いなり寿司

  • 10巻セット☆269,000ドン
  • 20巻セット+細巻き1☆499,000ドン
  • いなり寿司(5個)☆130,000ドン
  • 牛焼肉いなり寿司(5個)☆150,000ドン

 

下記のメニューからお寿司を選択してください。

【限定商品】

・中トロ(1カンまで)・いくら(2カンまで)・海老(2カンまで)

【何カンでもOK】

・マグロ漬け ・マグロサーモン ・炙りサーモン ・白身(すずき) ・しめ鯖 ・炙りしめ鯖

・鯵 ・タコ ・イカ ・子持ちにしん ・玉子 ・とびっ子 ・ツナマヨ

【細巻きメニュー】※20カンセットの場合1つ選択可能

・鉄火巻き ・トロたく巻き ・ネギサーモン巻き ・いか明太巻き ・サーモン巻き ・かっぱ巻き ・たくあん巻き ・玉子巻き ・納豆巻き ・梅とキュウリ巻き ・うなきゅう巻き ・アボカド巻き ・カニカマ巻き

 

刺し身・サラダ・焼き魚・丼ぶり(2区店から配送)

【サラダ】

・海藻サラダ 168,000ドン ・ 海鮮サラダ 168,000ドン

【焼き物 魚】

・焼き秋刀魚 78,000ドン  ・焼きホッケ 210,000ドン ・ 焼き鯖135,000ドン(+35000vndでご飯、味噌汁付き)

【丼】

・サーモンいくら丼 220,000ドン ・ 名物!ネギトロ海鮮丼 180,000ドン ・ ちらし寿司 198,000ドン ・ 納豆海鮮丼(1区限定) 180,000ドン  ・漬けサーモン ・マグロ丼(1区限定) 168,000ドン  ・ヤンニョム!サーモンアボガド丼(1区限定) 168,000ドン ・ うな重 550,000ドン

【魚の切り身も売ります】

・サーモン200g 200,000ドン ・ マグロ200g 180,000ドン ・ 白身(すずき)半身 360,000ドン

 

注文方法

スポンサーリンク

LINE ・Capichi

 

LINEで注文する場合は名前や住所、電話番号、注文商品を入力し注文しましょう~

日本語でOKです!選べる寿司セットを注文する場合は下記のような形式で送ります。

例:中トロ 1,海老2,いくら2

 

日本語スタッフから返信あり、準備ができ次第

デリバリー費も記載されたレシートの写真が送られてきます。

(送料は配送住所により異なります)

 

「Capichi」の場合はこちらのリンクから

 

LINEでもCapichiでもどちらでも注文可能ですが

Capichiのほうがお寿司を選ぶ時に書かなくても

マークするだけでいいのでCapichiのほうが楽ですね~

 

☆日系フードデリバリーサービス「Capichi」の使い方【アプリウェブサイト

 

受け取り完了です!

 

実食(゚Д゚)

自分が好きなものを選べるのって楽しいですよね~

家族やお友達との集まりでも利用しやすいですし

10カンセットならお一人でも。

 

中トロはちょっと薄めだけど全体的にお値段も含めて考えると

お得ではありますね。

以前何度か「えびす寿司食べ放題」で食べた

新鮮なネタの数々、これがお家で食べられるならアリですな。

 

お寿司はもちろん美味しかったのですが

この牛焼肉いなり寿司が美味しくて美味しくて♡

実はそんなにいなり寿司が好きではないのですが

 

夫が食べたいと言うので「じゃあ頼んでおく~?」ってくらいだったけど

この濃い目の甘辛い牛焼肉といなり寿司の相性よ♡

もうちょっと頼みたいって方はこちらおすすめ。

 

まとめ

こちらは今の所期間限定のデリバリーサービスとのことで

コロナ拡大が落ち着き次第...とのことで、いつまでやるかは未定。

興味がある方は早めに頼んでおいたほうがいいかもですね!

 

今回大人2人+子供1人で食べたので

がっつりお寿司だけ食べたいって時には

もう少し頼んだほうがいいですね~

 

お寿司以外にも頼めるメニューも増えたので

こちらも一緒に利用すると良いかと。ぜひ~

 

【注文方法】 ・LINE ・Capichi

 

店舗情報

店名うどんと炭火焼 えびす
住所35bis Mac Dinh Chi street,Da Kao ward,District 1,Ho Chi Minh city,Vietnam
電話番号090 437 42 42
デリバリー営業時間11:00~19:00
WEB・SNSFacebook ●Instagram ●LINE

 

日本食

2024/6/24

【予約必須】ホーチミンのおまかせ寿司「Omakase Tiger」日本人板前が握る斬新&美味しい寿司を

夜景を眺めながら美味しいお寿司を堪能!本記事では、ホーチミンのおまかせ寿司『Omakase Tiger(おまかせタイガー)』をご紹介します。 ホーチミン第2の日本人街内ビルにある日本人経営のおまかせ寿司。厳選された食材に合わせて本格&ユニークに仕上げ、食べるたびに思わず「美味しいー!」と何度も言ってしまう!立ち食い寿司「Sushi Tiger」の姉妹店。 ベトナム人を含む外国人のお客様が8~9割、もちろん日本人も大満足のお寿司を心ゆくまで。いつもとは違う、特別な空間でおまかせ寿司を楽しみましょう。 &nb ...

見てみる

日本食

2024/6/8

ホーチミンで日本の焼肉を堪能!焼肉「Nikutaro」七輪で焼く美味しいお肉と上質タンユッケ

本記事では、ホーチミン市にある日本人経営の焼肉店『Nikutaro(にくたろう)』をご紹介します。 2014年にOPEN、現在ホーチミン市内に2店舗展開する焼肉レストラン。七輪で焼く上質な肉と厳選されたカルビやハラミなど、更にはお肉以外の魅力的なメニューが揃っています!ボックス席や個室もあり、友達や家族とも利用しやすいお店です 何だかんだ行けてなかった(たぶん10年ぶりくらい!?)久々に行ったらメニューも充実していて、最後まで美味しく焼肉を堪能させていただきました♡ 詳しく解説していきます!   ...

見てみる

日本食

2024/6/17

ホーチミンで夜景を眺めながら焼き鳥を!「Hachibei The Penthouse(焼きとりの八兵衛)」

ホーチミンの夜景を見ながら、美味しい焼き鳥を味わいたいと思いませんか?本記事では、ホーチミン・ファンビッチャンの焼き鳥店『Hachibei The Penthouse』をご紹介します。 九州発祥の焼き鳥屋「焼きとりの八兵衛」、ホーチミン市1号店のすぐ近く!夜景が見ながら焼き鳥を楽しめる2号店。デートや接待、アテンドなど特別な時間を過ごしたい方にオススメです ずっと気になったけど機会がなくて行けず、やーっと今回はお友達と一緒に行けました!いやぁ素敵な空間と八兵衛の美味しい焼き鳥なんて最高♡ ※2024年6月 ...

見てみる

日本食

2024/4/25

【ホーチミン】ラムチョップも旨い!ベトナム唯一の大衆ジンギスカン「ひつじ」

本記事では、現在ベトナムではココだけ?!の大衆ジンギスカン『ひつじ(Genghis Khan Hitsuji Vietnam)』をご紹介します。 2023年12月1日にBinh Thanh区ファンビッチャンに出店した日本人経営の北海道ジンギスカン専門店。日本居酒屋風の気軽に食事を楽しめる店内と美味しいジンギスカン鍋、その他日本食メニューも充実! お肉料理の中でもラムなのでヘルシー!野菜もたっぷり、鍋を囲んで団らんできる楽しみも◎   スポンサーリンク 目次ジンギスカン「ひつじ」の場所穴場のお店が ...

見てみる

日本食

2024/4/1

ホーチミン・裏ビッチャン「焼肉酒房やきまる」日系ならではの美味しい焼肉を堪能!

The日本の焼肉をホーチミンで楽しむならココ!本記事では、日系焼肉レストラン『焼肉酒房 やきまる(Yakiniku Yakimaru)Me Linh支店』をご紹介します。 愛知県で展開する焼肉レストラン。1号店はホーチミン市1区日本人街にて営業されていますが、なんと2024年4月1日にBinh Thanh区ファンビッチャンに2号店がOPEN!! 焼肉好きなら一度は訪れたい、いや何度でも!!ファンビッチャン周辺は第2の日本人街と呼ばれるほど、日本人在住者や日本人向けのお店が多いので、そんな場所にやきまるが出 ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-食材店・惣菜店, 日本食, ホーチミンごはん, デリバリー
-, , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド