観光グルメ・カフェ ベトナム料理

PHO PHU VUONG | 大人気!ベトナム南部スタイルの絶品牛肉フォー専門店

Pho Phu Vyong

本記事では旅行者にも行きやすいエリアに2店舗展開、人気の牛肉フォー専門店『PHO PHU VUONG(フォーフーブォン)』をご紹介します。ベトナム北部発祥のフォーですが、南部のフォーも負けてはおりませんー!

長時間じっくりと煮込まれた味わい深い牛骨スープに柔らかい牛肉。そして、つるつると喉越しのよい柔らかフォーは日本でも人気のベトナム料理ですよね。

 

ホーチミンに住んでいる方やホーチミン旅行者には是非こちらのフォーを一度食べていただきたい!ローカル食堂ではありますが、英語表記のメニューや外国人のお客様も訪れるので、初めてローカル食堂に行く方も安心です。

今回は『PHO PHU VUONG』の基本情報からメニュー、店内、実食レポなど、初めてお店に行かれる方でも分かりやすく解説!

 

スポンサーリンク

PHO PHU VUONGの場所

空港から車で10分&ベンタイン市場南側徒歩8分の2店舗展開

タンソンニャット空港から車で10分のタンビン区に創業。後にホーチミン観光スポットでもあるベンタイン市場から徒歩8分の場所に2号店を展開!旅行者が飛行機に乗るまでに、または中心地に行くまでには時間がまだちょっとあるって時の軽食にも良き。

2号店なら在住者や旅行者ともに行きやすいエリアにあるので、個人的には2号店のほうが行きやすいかなぁと~

 

 

今回はベンタイン市場から歩いて行ける1区店へ!

ベンタイン市場から南に歩いて8分~10分、この周辺には1997年に創設されたホーチミン市美術博物館やベトナム産の高級チョコレートブランドカフェ「MAISON MAROU」のCalmette店などあるエリアにあり。在住者も旅行者にも比較的にアクセス良しです!

1区Nguyen Thai Binh支店

発見!こちらが『PHO PHU VUONG』です。10時くらいと中途半端な時間に行ったのに、ほぼ満席の繁盛ぶり!ちなみにGoogle Mapの口コミで検索したところ、1,700件以上で☆4.2と高い評価を得ております。あまり鵜呑みにはしないようにしてますが、これは期待大ですな!!

 

店内

広々とした活気あふれるローカル食堂

活気あふれる店内には多くのベトナム人のお客さんで賑わっています。店舗正面右側は調理場となっており、大きな寸胴に牛骨スープがぐつぐつと~。食欲をそそる美味しそうな香りがふわっと広がっていく。あー早く食べたい!!

店員さんは英語が通じませんが、外国人慣れしているのでご安心を~!

 

店舗1階の奥と2階席はエアコン付きとなっています。この日はそんなに気温は高くなったのでエアコンがない席で食べましたが、暑い日やお子様連れで食べに行く時も涼しい場所があるのは嬉しいですね~。

席数が多いので満席にはならないかなと思っていましたが、あっという間にほぼ満席に。満席の際は相席になる場合もあります。

 

壁には牛肉の部位の説明やお店の紹介映像が流れています。どこの部位なのかベトナム語だと分からない~って時にもイラストがあるのは嬉しいですな。私もたまに忘れるので助かる。

 

ベトナム調味料で自分好みにアレンジを!

ローカル食堂では調味料を入れて自分好みにアレンジしていきます。こちらにはベトナム魚醤のヌックマムをはじめ、チリソース、ライムなどあるので、お好みに合わせて味を調節していってくださいね!

 

大豆の甘味噌「Tương Đen/トゥオンデン」の旨さ♡

 

メニュー

メニューは部位別にで表記されています。英語表記もあるので、ベトナム語が分からなくても安心ですね!具材を選んだらサイズを選んでいきます。

 

メニュー右側は麺なしの具材とスープのみ。その他追加でオーダー用のメニューもあり。

 

実食( ゚Д゚)

PHO TO DAC VIET:85,000ドン

どの部位を選んでいいか迷った方へ!薄切りの牛肉や柔らかく煮込まれた牛スジ、ベトナムハムなど様々な部位の牛肉が楽しめる「PHO TO DAC VIET」がおすすめです!お分かりでしょうか...!!スープの色合いで分かる牛骨スープの濃度の高さよ!!

 

別添えのもやしや香草もたっぷりと!お店によってもやしは生で提供する場合もありますが、こちらは茹でているのも嬉しいポイント。

 

ほろほろと口の中で溶ける柔らかい牛肉に、長時間じっくりと煮込まれた牛骨のスープはクセになる美味しさ。あっさりとしながらも深い味わい、少し甘めの味わいに思わず箸が止まらない!!米麺のフォーは、つるんとした食感で喉ごしの良し。

今回はDAC VIET(スペシャル)を選んだので、ボリュームもたっぷり!最初はシンプルにそのまま楽しんで、途中でもやしやハーブをたっぷりと。チリやベトナムの大豆味噌で味変し、最後はさっぱりとライムを絞って。

うん、一つの麺でこんなに味を変化させて楽しめるのもベトナム麺の魅力ですな。いやーそのままでも何の調味料入れても美味しいったらなんのー!

 

まとめ

フォーと言ったら本場の北部でしょ!という気持ちも分かりますが、この南部式のフォーも是非一度お試しいただきたい。美味しくて久々にスープまで飲み干してしまった。英語が通じませんが、外国人慣れはされていますし、注文はメニュー指さしでOK!

在住者はもちろん、旅行者にも気軽に行けるおすすめのベトナムフォー食堂です。ぜひぜひ!

 

 

店舗情報

店名Phở Phú Vương(フォーフーブォン)
住所①120 Nguyen Thai Binh street,Nguyen Thai Binh ward,District 1,Ho Chi Minh city,Vietnam ②339 Le Van Sy street,ward 1,Tan Binh District,Ho Chi Minh city,Vietnam
電話番号Hotline:0931 95 96 96
営業時間06:00~22:00
WEB・SNS・LINEFacebook

ベトナム料理

2024/6/16

ホーチミンで絶品フーティウを「Hu Tieu Tan Vinh Nguyen」老舗の味を堪能!

ベトナムと言えば麺大国!フォーやブンボーなど、魅力的な麺料理が多いベトナムですが、フーティウを食べるならココ! 本記事では、フーティウ食堂『Hu Tieu Tan Vinh Nguyen(フーティウタンヴィングエン)』をご紹介します。フーティウナンバンのお店!   Hu Tieu Nan Vang(フーティウナンバン)とは、カンボジア風のフーティウをアレンジしたもので、豚骨ベースのスープに、豚肉、エビ、イカなどの具材がたっぷり入っています。麺は米粉を細長く伸ばした形状で、ベトナム麺にはあまりない ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/6/10

ホーチミンで伝統と革新が融合したモダンベトナム料理を堪能「HOME Saigon - HOME Vietnamese Restaurant」

ベトナム旅行の思い出に、接待やアテンドなど大事な人をおもてしない時に!本記事では、ホーチミン3区のホーチミン市にあるモダンベトナム料理レストラン『HOME Saigon(ホームサイゴン)』をご紹介します。 伝統的なベトナム料理を現代風にアレンジした料理を楽しめることで、外国人観光客に人気のベトナム料理レストラン。ベトナムらしさと洗練された空間は初めてベトナムに来た方にも喜んでもらえる素敵な空間!   普段使いというよりは、ここぞ!って時に使いたい。そんなお店をいざ調べるとどこなら喜んでもらえるか ...

見てみる

ベトナム料理

2024/5/26

【ホーチミン】タオディエンでベトナム南部飯コムタムを!家庭料理食堂「COM TAM 40A」

タオディエンで美味しいベトナム南部グルメ「コムタム(Cơm tấm)」を食べるなら!本記事では、タオディエンのコムタム食堂『COM TAM 40A(コムタム40A)』をご紹介します。 コムタム(Cơm Tấm)は、ベトナムの南部地方で人気のある米料理。 砕き米の上にマリネされた豚肉を炭火焼きにした肉やナマス、ベトナム卵焼きなど乗せ、甘い魚醤(ヌクマム)をかけて一緒に食べます。日本人にも人気のベトナムグルメです!   口コミやベトナム人の情報サイトで「タオディエンで1番美味しいコムタム食堂」と紹介 ...

見てみる

まとめ記事 ベトナム料理

2024/4/29

ベトナムのサンドイッチ「バインミー」とは?定番から変わり種、バインミーを使ったベトナム料理を一挙ご紹介!

ベトナムのサンドイッチ、バインミー(Bánh mì)。一見フランスパンのように見えますが、柔らかで食べやすく、パテなどの具材、野菜、ベトナムならではのソースが相まって絶妙な味わいに♡ 日本でも専門店が増えている人気ぶりですよね!   ベトナムのサンドイッチ「バインミー」の事をもっと詳しく知りたい方向けに! この記事では、バインミーの歴史や魅力、定番から変わり種、そして、更に現地だからこそ味わえるバインミーを使ったベトナム料理など、その魅力を余すことなくご紹介します。 ベトナム生活14年目になって ...

見てみる

banh mi chao di nu7

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/3/11

【ベトナム】ホーチミンで鉄板バインミー「ヌーおばさんのバインミーチャオ(Banh Mi Chao Di Nu)」

ホーチミンでベトナムらしい朝ごはんを食べたい時に!美味しい”バインミーチャオ”を食べるならココ。本記事では、70年続く老舗バインミーチャオ食堂『Banh Mi Chao Di Nu』をご紹介します。 バインミーチャオ(Bánh mì chảo)とは、ベトナムサンドイッチ「バインミー」の一種。熱した鉄皿にトマトソースをベースにパテやベトナムハム、ミートボール、野菜などの具材をバインミーことベトナム風フランスパンに乗せて食べるベトナム料理。ベトナムで朝ごはんを食べる時にぴったり!   外観から見ると ...

見てみる

 


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-観光グルメ・カフェ, ベトナム料理
-, , , , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド