観光グルメ・カフェ ベトナム料理

BANH MI BAY HO | ネットフリックスで話題に!1976年創業ベトナムフード”バインミー”の老舗屋台

banh mi bay ho9

3世代に渡り、90年以上引き継がれているベトナムの代表的なローカルフード”バインミー”を!

以前NETFLIX (ネットフリックス)の人気番組「ストリート・グルメを求めて」でも取り上げられたベトナムのサンドイッチことバインミーの屋台『BÁNH MÌ BẢY HỔ(バインミーバイホー)』。

 

バインミー(BÁNH MÌ)とはベトナム風フランスパンに切り込みを入れ、野菜やハーブ類、肉などをはさんだベトナムのサンドイッチとも呼ばれているベトナム料理です。日本でも専門店が続々と増えていますよね~!

多くのベトナム人を愛され続けている魅力とは!?今回はお店の概要やメニュー、バインミーの注文の仕方、味の感想をあわせてご紹介しております。

それではどんなお店なのか、早速調査していきましょう!

 

スポンサーリンク

Banh Mi Bay Hoの場所

ホーチミン市1区の大通りDien Bien Phu(ディエンビエンフー)通りやDien Tieng Hoang(ディンティエンホアン)通りのすぐ近くの小さな通りにお店があります。

バインクオンの人気店「Banh Cuon TAY HO」から徒歩1分くらい。観光スポットの「タンディン教会」からなら徒歩10分くらいと在住者だけでなく、旅行者も行ける範囲内かとー!

 

発見!こちらが『Banh Mi Bay Ho』です。

 

屋根にも「NETFLIX」の文字が!!黒っぽい外観が目印。一応営業時間は5~19時とのことですが、口コミによるとたまに昼にはやっていないようです。確実に行きたいなら朝か昼過ぎのほうが良いかなと!夕方以降は売り切れになることも。

 

どっさりバインミー♡ これだけ沢山あると湿気ちゃったりしないのかな?と思いきや、あれよあれよとお客さんが来てあっという間に無くなっていきます。さすがの人気ぶり。

 

メニュー・注文の仕方

お店にはメニューはなく、何も言わなければ1番スタンダードなバインミーである「bánh mì đầy đủ」になります。外国人の対応も慣れていらっしゃるので、唐辛子やパクチーが苦手な方も指差し&ジェスチャーで分かってくれるのでご安心を!

頑張ってベトナム語でパクチー抜きを伝えたい方は【Đừng cho rau mùi(ドゥンチョーラウムーイ)】で伝わりますよ~!

 

また、その他のメニューはフードデリバリーアプリに載っています。しゅうまい入りや目玉焼き入りなどがあるので、ぜひこちらもお試しを。下記のメニュー画像は日本語訳も合わせて載せています。

※値段はデリバリーの価格です

 

実食(゚Д゚)

bánh mì đầy đủ:20,000ドン

今回は1番スタンダードなバインミーをいただくことに♡ 具材をを挟むと生地がへたってしまうことが多いバインミーですが、こちらのパンは具材をサンドしてもさっくりとした食感が失われず、焼きたてのおいしさを楽しめるのです。

 

飲食スペースがないので(後で調べたらお店の通りの角っこで食べられる?)お隣のカフェでいただくことに!※持ち込みはOKの許可は得ております

出来るだけ美味しく質の良い状態で食べてほしいとのことで、調理はを2交代制に分け、常にできたてのアツアツを提供することにこだわられています。

 

程よい塩味と肉の旨味を感じられるパテ、今回は注文していませんが、しゅうまいもご家族で手作りされています。しっかりした味わいのハムとパテに、なますとパクチーが合わさることでさっぱりと食べやすい!うままま。これ朝ごはんにも食べたいなぁ~

 

【注意】すぐ近くに同じ店名のバインミー屋さんがありますが...

お店斜め向かいにも同じ店名のお店があります。あまり深くは突っ込みませんが(大人の事情)、念のため店主に確認してみたところ、系列店ではないとのこと。。

 

まとめ

90年前から引き続いた伝統の味に多くのお客さんが求めてやってきていました。また、どんなにお客さんが沢山やってきても優しく対応してくれるおばあちゃん。多くの人を魅了する美味しさだけはもちろん、人としての温かさも長年愛され続けている理由なのでしょう。あとで現店主である息子さんもお見かけしましたが、笑顔で接してくれました!

 

ベトナムのソウルフード”バインミー”。シンプルに見えて奥が深いベトナムのソウルフードを味わってみてくださいね。店舗がある通りはローカルではありますが、中心地からさほど遠くもないのでベトナムグルメ好きなら旅行者も楽しんでいただきたい~!ぜひぜひ。

 

ベトナム料理のおすすめ35選!在住者が選ぶ定番&絶品グルメ

続きを見る

 

店舗情報

店名Banh Mi Bay Ho(バインミーバイホー)
住所19 Huynh khuong Ninh street,Da Kao ward,District 1,Ho Chi Minh city,Vietnam
電話番号0907321160
営業時間05:30~19:00
WEB・SNS・LINEWEB

 

Com Tam Bui Saigon1

ベトナム料理

2023/1/30

Com Tam Bui Sai Gon | 甘辛濃いめのタレがうまい!ホーチミンの南部名物コムタムチェーン

豚肉の脂の甘み、炭火焼きの香りが食欲をそそる!本記事ではベトナム南部名物「コムタム」をメインとした市内に展開するチェーン店『Cơm tấm Bụi Sài Gòn(コムタムブイサイゴン)』をご紹介します。 「Cơm Tấm(コムタム)」とは砕き米と甘辛味の炭火焼き豚肉などのおかずがワンプレートになっている、ベトナム南部料理。   美味しいコムタム食べたいなぁ~と思ってベトナム人の友人におすすめだと教えていただきまして。現地の方に教えてもらえるお店って本当に間違いないなぁ~ 1号店は観光スポット「 ...

見てみる

Chin su noodle22

ベトナム料理

2023/1/24

ベトナムのインスタント麺を買うなら「CHIN SU(チンス)」シリーズがおすすめ

現地の味を手軽に楽しめるインスタント麺!でも、いざ買ってみたら日本人の舌には合わなかった、正直まずい。家族から不評だった。。なんて経験ありますよね ベトナムには日本でも認知度が高い米麺のフォーを始め、様々な種類の麺料理があります。ベトナムのお土産の中でも人気のインスタント麺ですが、せっかくなら美味しいものを買いたいですよね。   本記事ではベトナム在住歴13年の筆者がおすすめしたいベトナムインスタント麺『CHI-SU(チンス)』ブランド・シリーズをご紹介! 長年住んでいるうちに数々のインスタント ...

見てみる

banh mi bay ho9

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2023/1/10

BANH MI BAY HO | ネットフリックスで話題に!1976年創業ベトナムフード”バインミー”の老舗屋台

3世代に渡り、90年以上引き継がれているベトナムの代表的なローカルフード”バインミー”を! 以前NETFLIX (ネットフリックス)の人気番組「ストリート・グルメを求めて」でも取り上げられたベトナムのサンドイッチことバインミーの屋台『BÁNH MÌ BẢY HỔ(バインミーバイホー)』。   バインミー(BÁNH MÌ)とはベトナム風フランスパンに切り込みを入れ、野菜やハーブ類、肉などをはさんだベトナムのサンドイッチとも呼ばれているベトナム料理です。日本でも専門店が続々と増えていますよね~! 多 ...

見てみる

di hanh 6

ベトナム料理

2022/12/10

Di Hanh-Banh Canh Ca Loc Dong | 雷魚のバインカン!優しい旨味で朝ごはんにも@アンフー

ベトナム北部の名物である雷魚”Ca Loc/カーロック”。雷魚の油鍋「チャーカーラーボン」など雷魚を使ったベトナム料理はいくつかありますが、今回は雷魚がメインのバインカン屋をご紹介。   Thu Duc市アンフー(旧ホーチミン市2区)の「バインカンカーロック」がメインのベトナム麺屋食堂『Di Hanh-Banh Canh Ca Loc Dong』(以下、Di Hanh)。 北部出身のベトナム人の友人におすすめされまして、ちょうど気になっていたお店だー!と早速行ってきました。見た目はまるでうどんの ...

見てみる

Banh beo hue thanh nga 9

ベトナム料理

2022/12/2

Banh Beo Hue Thanh Nga | 1990年創業!ベトナム中部フエ名物「バインベオ」の人気店@ホーチミン

ぷるぷる食感がたまらない!ベトナム中部フエの宮廷料理の一つ「バインベオ」を南部ホーチミン市でも堪能! ホーチミン市に2店舗展開、1990年創業の「バインベオ」などのフエ料理を路上で楽しめるお店『Bánh Bèo Huế Thanh Nga(バインベオタンガー)』。   Bánh Bèo(バインベオ)とはベトナム中部古都フエ(Hue)の名物宮廷料理です。米粉とタピオカ粉を混ぜた生地を蒸すことで生地はぷるぷるに。干し海老や揚げた豚の皮などを載せ、ベトナム魚醤ヌックマムといただきます。小さな小皿にずら ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-観光グルメ・カフェ, ベトナム料理
-, , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド