遊び場・キッズカフェ

子連れ必見!ホーチミンの室内雪遊び場「スノータウンサイゴン(Snow Town Saigon)」

常夏のホーチミンで雪遊び!?本記事では、ホーチミンの雪遊び場『スノータウンサイゴン(Snow Town Saigon)』をご紹介します。

日本の人工降雪技術により作られたホーチミン唯一の雪遊びスポット!スノータウン内は気温は常に18度に保たれており、雪ぞりなどの雪遊びを楽しめます。年中暑いホーチミンでココでしか体験できない遊び場なのです

多少ローカル感はあるものの、マンネリしがちな子供とのお出かけ場所に良き。今回はそんな『スノータウンサイゴン』の利用方法を始め、初めて遊びに行く方にも分かりやすく解説していきます!

 

スポンサーリンク

スノータウンとは

ホーチミンで唯一雪遊びが楽しめるスポット

Thu Duc市(旧ホーチミン市2区)にあるスノータウンサイゴンは、雪ソリなどの雪を使った遊びが楽しめるアクティビティ施設です。長靴やダウンは無料でレンタルできるので、冬用の持ち物を持ってこなくてもOK!

「スノータウンサイゴン/Snow Town Saiogn」

ただし、特にお子様連れの場合は靴下やズボン、下着の替えは持っていきましょう。雪遊びしたり、雪の上で座ったりするとどうしても濡れちゃうので...!また、施設があるフロア内にはキッズカフェやカフェスペースもあります。

雪遊びの所要時間は約1~2時間ほど。その後まだ遊び足りないならキッズカフェで遊ぶのも良し◎

 

【場所】Thu Duc市の大型アパート施設内へ~スノータウンサイゴンの行き方解説~

タオディエンから車で車で約15分、ホーチミン市1区日本人街からだと車で20~25分ほど。『スノータウンサイゴン』はThu Duc市(旧ホーチミン市2区)のアパート敷地内にある「The CBD Premium Home」内の3階にあります。

「The CBD Premium Home」

大きく「Snow Town」と書かれているのですぐに分かるかと!同じ建物内には2階にボーリング場もありますよ~!

 

まずはエレベーターで2階へ

1階にはベトナムのスーパーマーケット「Coop(コープ)」があり、そのままコープを左手に進んで行くとエスカレーターがあります。

 

番号順に進んでいくと「スノータウンサイゴン」到着!

所々にスノータウンサイゴンへの看板あり、そして画像②の自動ドアはなぜか左は開かない(笑) また更にエスカレーターを上がっていくと『スノータウンサイゴン』の施設内へと入ることができます。

 

チケットを購入方法~料金・利用時間など~

チケットカウンターでまずは利用料金をお支払い

チケットの購入方法は2種類。画像のチケットカウンターで購入する、もしくはウェブサイトのチケットオンライン購入で事前に予約・購入も可能です。

ウェブサイトで購入しても料金は変わらない&払い戻し不可。人数が多くて大変!とかでなければ、直接チケットカウンターで買ってもいいかと~。

 

料金表(2024年5月現在)

平日も3部制くらいに分かれていましたが、今は平日であれば時間制限なく遊べるようですね!土日祝の場合は5部制に分かれているので、時間に合わせて行ってくださいね~!

チケット購入後にはペーパーバンドをもらうので、各自でつけてください。また、身長90cm以下のお子様と65歳以上の方はチケット代は無料です(その場合はペーパーリストではなく、シールを貼ってもらいます)

 

英語で書いているけど、料金表の日本語訳を下記にまとめていますので参考までにー!

曜日料金利用可能な時間
平日1名:160,000VND9時~19時
土日祝1名:180,000VND5部制(09-11時/11-13時/13-15時/15-17時/17-19時)

 

長靴&ダウンを借りよう!

長靴を借りるところはココ!

チケットカウンターと同じエリア内に靴を預ける&長靴を借りれる場所があります。帰りに長靴を返すところもココ(画像の真ん中右あたりの青いケースに返す)

サイズとかを伝えるのかな?と思ってたけど、ざっくり大人用・子供用・小さい子供用をそれぞれまとめて渡してくれました。

 

お兄さんがだだっと長靴を選んで渡してくれます

番号が書かれたケースに長靴をどんっと渡され、履き替えてから履いてきた靴をケースに入れてスタッフさんに渡します。靴のサイズが合わなければ言ってね、とのこと(ベトナム語でしたが、ニュアンスは伝わるかと!)

 

その際にレシートにケースの番号を書いてまた返してくれます。これで靴の預けは完了。

靴を返してもらう時にレシートを見せる必要があります。捨ててしまわないように気を付けましょう~!

 

こちらの通路を通ってスノータウンサイゴンの入口があるエリアへ

雪遊び場への入口

ダウンは雪遊び場内にあるレンタル所で借りることができます。こちらの入口入ってから、左奥まで進んでいくとダウンを借りれる場所があります(そこに行くまで半袖なので寒い(笑))

 

子供と大人の人数を言うとダウンを貸してくれます

ダウンはちょい薄手ぐらい、所々破れていたりするのはご愛嬌。ずっと遊んでいるとダウンが濡れてきますが、スタッフさんに言えば新しくダウンを貸してくれますよー!

気温は18度に設定なので極寒ってわけではないけれど、雪をずっと触って遊んでいるとやはり寒くはなるので少し厚着気味でいくか、薄手のパーカーをダウンの下に着ておくと良いかと~

 

ホーチミンで雪遊びを楽しもう!

ソリ遊びはやはり1番人気

スノータウンサイゴンの目玉である「雪ぞり」エリア。左側の階段から上がっていきましょう~スタッフさんもいますが、小さいお子様は必ず大人と一緒に滑ってくださいね~!

 

ソリが降りてくる場所でもスタッフさんが見守ってくれています

ちょっと写真じゃ分かりづらかったのですが、人口雪が降る機械で上から本当の雪が降っていてるかのような演出もあり。ベトナム育ちの娘は雪をほとんど見たことないので喜んでおりました!

※ただし、これは常にやっているのではなく、雪の量など見て定期的にやる感じです。

 

ヨーロッパの街を再現した壁絵やモニュメント、かまくらなど

なぜ日本の街が...?

スノータウンサイゴンのサイトによると、ヨーロッパの街をイメージして作られ~と書いてあったのですが、半分はなぜか昭和な日本風。そして気持ち関西が多め(笑)

それについて詳しい説明は書いてなかったけど、恐らくスノータウンサイゴンで使っている人工降雪技術は日本からのものなので、その関係もあるのかな...?

 

ふわふわの雪じゃなかったけど思っていたより楽しめました♡

子供たちはホーチミンでの初めての雪遊びに元気いっぱいに楽しんでおりました!ベンチも多いので休憩するスポットが多いのもありがたい~。

遊具的なものとしては少な目なので、お子様によっては1時間くらいかなと!娘たちは2時間きっかり遊んでおりました。

 

【遊び足りない&休憩に!】キッズパーク&カフェ

まだ子供が遊び足りないなら、同じフロア内にある遊び場を利用しましょう。小さい子向けから小学生くらいまで遊べるかなと!画像右側にスタッフさんが座っているカウンターで料金を先に支払います。

 

キッズカフェ&ゲームの料金表

娘&娘友は左下の橋渡り,,,?(正式名称が分からぬ)も全部やりたいって事で、それならとコンボチケット/150,000VNDにしました。小さいお子様なら右上(ボールプールがあるエリア)・右下(トランポリンがあるエリア)のみとなります。

アスレチック系は時間規定はありましたが、基本的には時間制限なし。

 

雪遊びも2時間くらいなので、子供はまだ元気余りまくってるんですよね(親は先に体力切れ(笑))この周辺には他に遊び場もないので、ここでしっかり遊んでいくのも良いかと~!娘たちはここでも2時間近く遊んでおりました。

 

ちょっとしたファストフードやカフェもあり

正直注文できる商品はローカル感はあるものの、カフェや軽食も販売しています。子供が飲みやすいドリンクも多いので、スノータウンやキッズカフェで疲れた後にちょっとした休憩をするのに良いかと!

 

まとめ

今回はホーチミン唯一の雪遊びスポット『スノータウンサイゴン』について紹介させていただきました

スノータウンサイゴンのまとめ

  • 日本の人工雪技術で作られたホーチミンの雪遊びスポット
  • 平日は時間制限なし、土日は2時間ロット制
  • 子供によって遊ぶ時間は1時間くらい?その後同じフロア内にあるキッズカフェで遊ぶ&カフェで休憩も◎
  • 靴下やズボン、下着などの替えは持っていきましょう(ロッカーはないのでリュックのほうが良いかも)
  • たまに団体客がいる時は遊びにくいかも...

 

口コミなどを見ていると、その時にどれだけお客さんがいるかや子供の性格によっては感想が変わるかなと。正直その時のタイミングはあるかな...?

雪ソリで遊んだり、雪だるまを作ったりと子供たちは2時間しっかり満喫しておりました! できればお友達同士で行ったほうが楽しみやすいかと思います。

ホーチミンで子供と半日ぐらい、いつもと違う場所へ遊びに行きたいなぁって時に。ぜひ!

 

【保存版】ベトナム・ホーチミン中心部の子供の遊び場・キッズカフェまとめ

続きを見る

店舗情報

店名Khu Vui Chơi Snow Town Sài Gòn(スノータウンサイゴン)
住所3F,The CBD Premium Home, 125 Dong Van Cong street, Thanh My Loi ward, Thu Duc,Ho Chi Minh city,Vietnam
地図Google Mapを開く
電話番号0862735323
営業時間10:00~19:00
WEB・SNS・LINEWEB ●Facebook ●Instgaram

 

遊び場・キッズカフェ

2024/5/23

子連れ必見!ホーチミンの室内雪遊び場「スノータウンサイゴン(Snow Town Saigon)」

常夏のホーチミンで雪遊び!?本記事では、ホーチミンの雪遊び場『スノータウンサイゴン(Snow Town Saigon)』をご紹介します。 日本の人工降雪技術により作られたホーチミン唯一の雪遊びスポット!スノータウン内は気温は常に18度に保たれており、雪ぞりなどの雪遊びを楽しめます。年中暑いホーチミンでココでしか体験できない遊び場なのです 多少ローカル感はあるものの、マンネリしがちな子供とのお出かけ場所に良き。今回はそんな『スノータウンサイゴン』の利用方法を始め、初めて遊びに行く方にも分かりやすく解説してい ...

見てみる

遊び場・キッズカフェ

2024/4/21

ベトナム全土で展開する子供の遊び場「キッズーナ(kidzooona)」時間制限なし&出入り自由!

本記事では、ベトナムで広く展開するキッズパーク『キッズーナ(kidzooona)』をご紹介します。 『キッズーナ』とは、日本、中国、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシア、カンボジア、ベトナムの8カ国に1000店舗以上を展開するAEONファンタジー系列の子供の遊び場です。ベトナムでは北部・中部・南部で広く展開しています   施設内は清潔感があって綺麗、ショッピングモール内に基本的にはあるので、お買い物や食事をする時についでに遊びに行けるのも良し!初めてベトナムでキッズカフェを利用したい!って ...

見てみる

Vung Tau(ブンタウ)・Ho Tram(ホーチャム) 遊び場・キッズカフェ

2023/9/19

ベトナムらしさ満載!ブンタウの逆さまカフェ「Upside Down House」

ベトナム湾岸都市ブンタウ旅行、「ちょっと時間が空いたなぁ~」「暇つぶしできそうな場所はないかな?」そんな時にぴったり! 本記事ではブンタウの逆さまカフェ『Upside Down House(Nhà Úp Ngược Vũng Tàu)』をご紹介します。   2017年にブンタウ市内にOPEN、上下逆さまの世界観が面白い!と今もブンタウ旅行者の間で人気スポット。ホテルのチェックインまで少し時間があったので行ってきました。日本人的にはお子様も一緒に楽しめる感じかなと! 海やプールにまだ行く気分じゃな ...

見てみる

Tinker Adventure18

習い事・体験 遊び場・キッズカフェ

2024/3/28

【ホーチミン】木のおもちゃ・アスレチックで遊べるキッズカフェ&ワークショップ「Tinker Adventure In The Box」

小さいお子様から小学生まで楽しめる!木におもちゃやアスレチックの遊び場、種類豊富なワークショップ体験も♡ ホーチミン1区のキッズカフェ&ワークショップ『Tinker Adventure In The Box』をご紹介します。   子供とDIYも楽しめる、7区の木製アスレチック遊具キッズプレイエリア「Tinker Play」の系列店。木に囲まれた可愛いキッズカフェでは、サンプルを見てから好きな作品が作れるワークショップ体験や併設されたカフェレストランもメニューが充実しています。 基本情報から場所、 ...

見てみる

ガチャポン6

ホーチミンお役立ち情報 遊び場・キッズカフェ

2023/9/2

【ガチャガチャ】ベトナム初!カプセルトイ専門店「ガシャポンバンダイ」~料金・利用方法・種類~

子供も大人も楽しめるガチャガチャ(カプセルトイ)は昔からある懐かしさと最近ではクオリティの高いものや思わずクスっと笑ってしまうユニークなもの、人気キャラクターの限定品など幅広い世代で楽しまれていますよね。 本記事ではベトナム初、バンダイ公式の『ガシャポンオフィシャルショップ(GASHAPON BANDAI)』をご紹介します。   バンダイ公式の「GASHAPON」活動を豊かにするカプセルトイの専門店。日本のアニメ・キャラクタービジネスをベトナムで展開する「GO GO ENTERTAINMENT ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-遊び場・キッズカフェ
-,

© Since2017 ベトナムリアルガイド