ベトナム料理

ベンタイン市場近く!ベトナム人に人気のブンリュウ食堂「Bun Rieu Ganh Cho Ben Thanh」

ホーチミン観光スポット「ベンタイン市場」のすぐ近く!本記事ではベトナム人に大人気のブンリュウ食堂『Bun Rieu Ganh Cho Ben Thanh(ブンリュウガンチョーベンタイン)』をご紹介します。

40年以上続く伝統の味は現地の方はもちろん、外国人旅行者が多い場所柄もあって常に満席の人気店!今回は『Bun Rieu Ganh Cho Ben Thanh』の場所などの基本情報からメニュー、味の感想などを解説していきます。

 

スポンサーリンク

Bun Rieu Ganh Cho Ben Thanhの場所

ホーチミン市1区ベンタイン市場北門(Le Thanh Ton通り側)から徒歩1分。以前は別の場所にありましたが、1年ほど前にこちらの店舗へ移転されました。

赤い外観が目印!

入口にはブンリュウの大鍋が!

 

店内

入口部分は空いているのですが、昼間でも店内が暑くならないようにとエアコンをつけています。このタイプの食堂でエアコンがついているのは珍しい。

基本的には1階がメインですが、2階も利用できるとのこと!(※トイレはないので注意)

清潔感あり!ローカル食堂の雰囲気も楽しめます

常に満席近いですが、麺なので回転率早め。もし満席でもそんなに待たなくてもすぐに入ることができるかと。

調理のおばちゃんはあまり愛想の良い雰囲気ではないですが、これは何度か通っているうちに心を開いてくれるタイプだなと。英語が話せる男性マネージャーさん(恐らくお孫さん?)はてきぱきと優しく接してくださいました。

 

ミニサイズのプラ椅子がベトナムらしくて可愛い

銀テーブルにプラ椅子とベトナム食堂定番の造りではあるものの、清潔感があってローカル慣れしていない人でも利用しやすいです。このミニプラ椅子座っているとベトナムを感じられて好き。

 

メニュー

ブンリュウ(ベトナム語: Bún riêu)とは、ベトナム北部の郷土料理でトマトを使った麺料理。淡水蟹の殻ごと叩いて細かいペースト状にしたものを濾してベースにし、トマトなどに一緒に煮込んで作られるスープが特徴。つるとっとしたベトナム米麺のブンや蟹のすり身などと一緒にいただきます

ベトナム北部発祥!トマトを使ったベトナム麺料理

ベトナム麺のお店って数種類メニューが用意されている事がほとんどですが、こちらは「ブンリュウ」のみ!

メニュー左上赤枠「ブンリュウ」一択!

ブンリュウに追加する具材はメニュー左真ん中あたり書いていますね。ドリンクの種類も多くお選びいただけます。

 

実食( ゚Д゚)

ベンタイン市場近くの名物Bun Rieu(ブンリュウ)

すり潰した蟹の出汁スープにトマトと厚揚げ、蟹肉のすり身、豚や鶏などの血で固めたゼリー「Huyết(フイェット)」と大きめに切られた具材がゴロゴロと♡ 別皿にある軽く湯通しされた野菜も少しずつ入れながら食べていきましょう~!

血を固めたゼリー「Huyet」はベトナム麺料理によく入っている定番の具材。栄養価は高いそうですが、味を考えても食べなくても良いかなぁとは。(このお店に限った話ではなく、経験で少し食べておくには良いかもね)

 

タマリンド&刻み唐辛子&マムトムのタレがアクセントに!

こちらのお店の特徴でもあるタレ。梅干しのような酸味を感じさせるタマリンドと海老の発酵調味料マムトム(紫っぽいの)、刻み唐辛子の組み合わせ。

独特な味わいであるものの、味のアクセントになって個人的には好き。具材にちょんっとつけるのも良し、スープに少し溶け込ませても◎

一気に入れて辛いので、少しずつ使ってくださいねー!辛いのが苦手な方はタマリンドとマムトムだけ混ぜてください

 

つるっとのど越しの良い米麺も◎

蟹感はそんなに強くはないけれど、ブンリュウには珍しくしっかりめの味わい(味の素は入っていると思うけど私は気にしないし好き)。柔らかい蟹肉のすり身は食べ応えがあり、トマトの優しい酸味で最後まで美味しく楽しめますね!

 

まとめ

「本物の味を追求していきたい」何度も試行錯誤して作り上げ、今では40年以上の歴史を持つ人気のブンリュウ食堂となりました。1年ほど前に移転したので店内は綺麗で旅行者さんも気軽に利用しやすいのも嬉しいですね。

美味しいベトナム麺料理が多いので、正直ブンリュウは個人的に上位ではなかったものの、これはまた是非食べに行きたい。ベンタイン市場のすぐ近く、ブンリュウを食べてみたい時に。ぜひぜひ!

 

店舗情報

店名Bún Riêu Gánh Chợ Bến Thành(ブンリュウガンチョーベンタン)
住所163E Le Thanh Ton street,Ben Thanh ward,District 1,Ho Chi Minh city,Vietnam
地図Google Mapを開く
電話番号090 855 79 75
営業時間06:30~18:30
WEB・SNS・LINEFacebook ●Instagram

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/2/24

ホーチミンで絶対食べたい!バインミーの有名店「BANH MI HUYEN HOA」

日本でも人気のベトナム料理の「バインミー(Banh Mi)」。フランスパンに切り込みを入れ、野菜やパクチーなどの香草類、パテ、バターなどをはさんだ「バインミー」はヘルシーでボリュームたっぷり。 本記事ではホーチミンのおすすめバインミー名店『BANH MI HUYEN HOA(バインミーヒュンホア/フィンホア)』をご紹介します。   ベトナムの代表的な料理「フォー」と並ぶベトナムの定番のファーストフードのバインミー。ぜひ本場ベトナムで味わってください! ホーチミンで美味しいバインミーを食べるならや ...

見てみる

ベトナム料理

2024/2/19

【ホーチミン】在住者おすすめ!本当に美味しいフォー屋さん「Pho Bo Vien Thap Cam」

本記事では、ホーチミン市1区ハムギー通りのベトナム麺食堂『Pho Bo Vien Thap Cam』をご紹介します。 「ここのフォー屋さん美味しいよ、まだ行っていないの?」とベトナムグルメ通の友人から聞いていたものの、場所と予定が合わずで行けてなかったこのお店。もう何で今まで行っていなかったのか!!リピ確定のフォー屋さんを発見しました 在住者や旅行者さんにも行きやすいエリアにあり。ほぼ路上のローカル食堂ですが、メニューは英語付きなのでローカルグルメ初心者にも◎   スポンサーリンク 目次場所オフ ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2024/2/1

ホーチミン旅行でおすすめグルメ!バインセオの有名店へ「Banh Xeo 46A」

ベトナム南部グルメ「バインセオ(bánh xèo)」。「ベトナム風お好み焼き」西欧では「ベトナム風クレープ」とも言われるベトナム南部発祥の家庭料理。 そんな南部ホーチミン市で美味しいバインセオが食べられる有名店『Banh Xeo 46A』をご紹介します。   バインセオとは米粉とココナッツミルクをベースにした黄色いパリパリ生地に、豚肉や海老、もやしを野菜やライスペーパーなどで巻いて食べるベトナム料理です。外国人にも手軽に食べやすい、ホーチミンに来たなら旅行者さんは食べておきたいところ! 最近では ...

見てみる

ベトナム料理

2023/12/4

【ホーチミン】1990年創業、ベトナム南部郷土麺フーティウの名店「Nhan Quan」

ベトナム南部郷土麺”フーティウ”の老舗店へ!旨味と甘みのあるスープと程よいコシのある麺がたまらないー!本記事では、1990年創業にベトナム麺食堂『 Hủ tiếu nam vang Nhân quán(フーティウナンバンニャンクァン)』をご紹介します。(以下、Nhan Quan)   Hu Tieu(フーティウ)とは、ベトナム南部発祥の米麺。柔らかい米麺が多いベトナムですが、それに比べてコシがある麺が特徴です。汁あり(Hu Tieu Nuoc)、汁別(Hu Tieu Kho)と選べます。 ブロガ ...

見てみる

ビーガン・ベジタリアン 観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2023/11/24

【ホーチミン】旅行者にもおすすめ!ベトナム×ベジタリアンレストラン「Chay Garden」

ホーチミン中心地の喧騒から離れ、路地内に進むと広がる素敵な空間!本記事ではベジタリアンレストラン『Chay Garden(チャイガーデン)』をご紹介します。 「Chay」とはベトナム語で菜食、ベジタリアン。初めてベジタリアン料理を食べる方にも美味しく楽しめる料理の数々、店員さんの接客も丁寧で居心地よし。2023年ベトナムのミシュランも受賞されている人気のお店です。 緑溢れ、開放感のあるテラス席。歴史を感じるコロニアル風建築の一軒家内にある席も魅力的。ホーチミン旅行やビジネスアテンド、ご友人と様々な場面でオ ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-ベトナム料理
-, , , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド