観光グルメ・カフェ ベトナム料理 スイーツ

Che Hien Khanh | ひんやりチェーやベトナムプリンも!ホーチミンの老舗ベトナムスイーツ専門店

ベトナムの定番スイーツ「チェー」や

練乳の優しい甘さにクラッシュアイス添えのベトナムプリン♡

 

1996年創業!ホーチミン3区のベトナムスイーツ老舗店

Chè Hiển Khánh(チェーヒエンカン)

ケーキやお菓子もいいけれど、アジアンの香り漂う

ベトナムスイーツはぜひ一度試してみてほしい!

 

こちらはベトナムスイーツの中でも代表的な「チェー」が主に楽しめるお店。

「現地ならではのベトナムスイーツを食べてみたい!」

そんなホーチミン旅行者さんにもオススメしたい~

それではどんなお店なのか、早速調査していきましょう!

 

Che Hien Khanhの場所

『Che Hien Khanh』はホーチミン市3区のNguye Dinh Chieu通りに。

ホーチミン市1区の観光スポット「ベンタイン市場」から車で約10分。

ベトナム最大の華人街5区チョロンからも車で10分くらいですね~

 

発見!こちらが『Che Hien Khanh』です。

歩いて行ける距離だと特に目立つお店やスポットはないけど

敷いていうなら「花市場」とかかなと。

 

私は5区チョロンで寺院巡りをして華人街を楽しんでから

中心地に戻る際に寄っていきました!

 

店内

清潔感あり!昔ながらベトナムローカル食堂

店内はローテーブルが並び、ローカル感はあるものの清潔感はあるので

ローカル食堂に慣れていない方も行きやすいかと!

この時は貸し切り状態でしたが、特に夕方以降の涼しい時間帯は満席になるほどの人気ぶり。

 

日本の雑誌で紹介も!

スポンサーリンク

壁を見ると2002年に日本の雑誌(たぶん)でも紹介されていたようで!

もうかれこれ20年前の雑誌を大事に額縁に入れて飾ってくれているのは

日本人としても嬉しいですね♡

 

メニュー

現時点で23種類の主にチェーのメニューとなっています。

その他ベトナムプリンこと「バインフラン(Banh Flan)」やヨーグルトなど~

 

メニューは壁に貼られており、ベトナム語表記のみ。

下記にメニューに書いてある番号順で

日本語訳をだだーっと!まとめていますのでご参考に(めっちゃ長くなった...)

メニュー(日本語訳付き)

①Yaorut Hũ:ヨーグルト ②Bánh flan:ベトナムプリン ③̣́(Chè)Đậu Xanh Đá:緑豆のチェー ④ (Chè)Thạch Trắng:寒天のチェー ⑤Yaorut Đá:冷たいヨーグルトドリンク ⑥(Chè)Bạch Quả:銀杏のチェー ⑦(Chè)Thạch đậu xanh:寒天と緑豆のチェー ⑧(Chè)Thạch Nhãn:寒天とリュウガンのチェー ⑨(Chè)Thạch Sen:寒天と蓮の実のチェー ⑩(Chè)Thạch Dừa:寒天とココナッツのチェー ⑪(Chè)Thạch Thốt Nốt:寒天とトットノット(ベトナムフルーツの一種)のチェー ⑫(Chè)Củ Năng:クーナン(ベトナムフルーツの一種)のチェー ⑭(Chè)Sen Lạnh:蓮の実のチェー ⑮(Chè)Nhãn Lạnh:リュウガンのチェー ⑯(Chè)Sen Củ Năng:蓮の実とクーナンのチェー ⑰(Chè)Thạch đậu nhãn:麺状の寒天と豆とリュウガンのチェー ⑱(Chè)Thạch Sen Nhãn:寒天と蓮の実とリュウガンのゼリー ⑲(Chè)Thạch Nhãn Quả:寒天とリュウガンと銀杏のチェー ⑳(Chè)Thạch Sen Quả Năng:寒天と蓮の実と銀杏とクーナンのチェー ㉑(Chè)Thạch Thập Cẩm:チェーのミックス ㉒sâm bổ lượng:高麗人参や昆布などが入った漢方風チェー ㉓Rau Câu:寒天ゼリー(Ba Màu:3色 Dua:ココナッツ Nho:ぶどう)

デリバリーアプリには写真も!&デリバリー情報

それでもベトナムならではのフルーツもあったりで

文章だけじゃ分かりにくい時はデリバリーアプリでは画像も掲載されています。

また、店舗まで行けない、お家で楽しみたい方はデリバリーの利用も◎

下記のデリバリー先から注文&写真確認ができますよ~!

デリバリー注文先

Shopee Food

☆フードアプリの使い方はこちら(Shopee Food)

実食(゚Д゚)

●Banh Flan(2個セット):20,000ドン ●Thach Thap Cam:30,000ドン

チェーも食べたいし、ベトナムプリンも食べたいし。。と決めきれずならばどちらも注文!

注文してから1分とスピーディーな対応。

 

こちらは「Che Thap Cam(チェータップカム)」。

”Thap Cam”はお店によって意味が少し異なる時もありますが

コチラの場合は「はすの実・麺状の寒天・リュウガン・ライチ・クアイ・トットノット(オウギヤシの実)」の6種類のチェーの具材が入ったミックスですね!

 

年中暑いホーチミン。その中を歩き回った後だったので

この冷たさと優しい甘さが身体にしみる~~

 

柔らかく煮込まれた蓮の実、フレッシュで甘いライチに独特な食感が楽しい

トットノット(オウギヤシの実)など。

がつんと来る甘さではなく、ほのかに甘い、最後まで美味しくいただけます。

 

ベトナムプリンの特徴の一つでも砕けた氷がたっぷりかかっていますね。

練乳の優しい甘さと程よい固めプリン。

氷とプリン!?と思われるかもしれませんが、これがね。美味しいのですよ。

『Che Hien Khanh』ではプリンを頼む時は2個セットになっているのですが

2個なんてすぐにぺろっといけちゃいます。

 

ちなみにテーブルの上にはベトナムの伝統お菓子がずらりと並んでおります。

画像奥のヤシの実に包まれているのが、

ベトナム中部フエの名物「Bánh Phu Thuê(バインフートゥエ)」はココナッツ餅。

 

その下はベトナムの緑豆菓子であり、

ハイズオン省の名物の「bánh đậu xanh(バインダウサン」など。

今回はお腹がいっぱいになってしまったので食べられなかったので

次回は食べるーー!!

 

日本人だとなかなか食べる機会も少ないと思うので

試しにトライしてみるのも良いかと!

食べた分だけお支払いのシステムです。

 

まとめ

ベトナムに来た当初は実はあまりチェーが好きでなかったのですが

食べていくうちに奥深さや組み合わせの楽しさもあって

定期的に食べております。美味しいよね~

 

最近は時代とともにベトナムプリンもクラッシュアイス添えで出すお店も

減ってきてしまっているので、昔ながらの味を楽しめるのも嬉しいですな。ぜひぜひ!

ベトナム料理のおすすめ35選!在住者が選ぶ定番&絶品グルメ

続きを見る

店舗情報

寺院名Chè Hiển Khánh(チェーヒエンカン)
住所718 Nguyen Dinh Chieu street,ward 1,District 3,Ho Chi Minh city,Vietnam
電話番号02838326493
営業時間09:00~12:30/14:30~22:00
WEB・SNS・LINEFacebook

 

pho thin by sol20

観光グルメ・カフェ ベトナム料理 ホーチミンごはん

2022/7/11

Pho Thin by SOL | ハノイの名店の系列店!ベトナム麺料理フォー&ベトナム麺料理レストラン

ベトナムの代表的な料理といえば、やっぱり”フォー”。本場はベトナム北部ハノイではありますが、そんなハノイの有名店の系列店がホーチミンでも! ハノイの有名店の系列店のホーチミン支店『Pho Tinh by SOL』。   ハノイに本店を構える「Pho Tinh(フォーティン)」から2020年頃にホーチミン市内に『Pho Tinh by SOL』として店舗を展開。 「Pho Tinh」は2021年3月に東京にも暖簾分け店「Pho Tinh Tokyo」として進出したことも話題になりましたよね! &n ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理 ホーチミンごはん

2022/6/27

Ca Phe Do Phu-Com Tam Dai Han | 古き歴史を感じられるベトナムの古民家のコムタム・カフェ

サイゴンの歴史的価値のあるヴィンテージのインテリア、今もなおその戦時中の想いが受け継がれているベトナム南部料理「Cơm Tấm(コムタム)」&カフェへ。 今回ご紹介するのはホーチミンのコムタム&カフェ『Cà Phê Đỗ Phủ - Cơm Tấm Đại Hàn(カフェドーフー-コムタムダイハン)』(以下、Com Tam Do Phu)   「Cơm Tấm(コムタム)」とは砕き米と甘辛味の炭火焼き豚肉などのおかずがワンプレートになっている、ベトナム南部料理。日本人も好きな方が多いベトナム料理 ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理 ホーチミンごはん

2022/6/15

Madame Lam |接待やアテンドにも!ベトナム料理コンテンポラリーレストラン【Thu Ducタオディエン】

厳選した現地の食材で作られるベトナムコンテンポラリー料理と1950年代のインドシナスタイルから着想を得たブルー&アイボリーホワイトの内装も素敵! Thu Duc市タオディエンのベトナム料理コンテンポラリーレストラン『Madame Lam - Vietnamese Contemporary Cuisine』(以下、Madame Lam)。2022年6月1日にOPEN!   こちらのお店はレストランプロデュースの「Mia」の系列店。リッチな雰囲気はあるものの、敷居は高すぎず気軽に利用できるの ...

見てみる

観光グルメ・カフェ ベトナム料理 ホーチミンごはん

2022/5/27

Quan Nem | 【ホーチミン】ベトナムのつけ麺「ブンチャー」&サクサクのカニ揚げ春巻き専門店

旅行者に利用しやすい!ベトナムの麺料理「ブンチャー」&熱々の大ぶりカニの揚げ春巻きを! 今回ご紹介するのはホーチミン市1区中心地の大通り、ベトナムつけ麺こと「ブンチャー」とカニの揚げ春巻き専門店『Quan Nem(クアンネム)』。   ブンチャー/Bún chảとは ベトナム北部、ハノイ発祥のベトナム定番つけ麺。炭火で焼いた豚肉やつくね、香草や野菜、ベトナム米麺ブンと一緒にベトナム魚醤ヌックマムにつけて食べる料理。 北部発祥のベトナム料理ですが、ホーチミン市にもブンチャー屋さんは沢山あるベトナム ...

見てみる

ベトナム料理 ホーチミンごはん

2022/5/15

Com Tam Minh Long | ホーチミン7区のコムタム食堂!ベトナム家庭料理も種類豊富!

ベトナム南部料理であり、ブロークンライスと炭火で焼かれた香ばしいお肉と甘辛タレがたまらないワンプレート飯「コムタム(Cơm tấm)」が人気との情報を聞きつけましてね! ホーチミン市7区のコムタム食堂『Cơm tấm Minh Long(コムタムミンロン)』。   Com Tam(コムタム)とは 砕いた米を調理した米飯。もとは脱穀の際などに出るクズ米の有効活用だったが、粒が小さくねばりが弱くなることで食感が軽くなるため朝食などで好まれる。皿に盛り、各種の具を乗せて供され、南部では主に朝食となり、 ...

見てみる

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-観光グルメ・カフェ, ベトナム料理, スイーツ
-, , , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド