観光グルメ・カフェ ベトナム料理

Kim Ke Pho | 外国人も利用しやすい!Thu Duc市に展開するベトナム麺料理店

Kim Ke Pho7

日本人にも食べやすいと人気のベトナム麺料理。今回ご紹介するお店はThu Duc市(旧ホーチミン市2区)を中心に展開するベトナム麺料理店!お手頃価格、外国人にも利用しやすいお店でベトナム麺を楽しみましょう~~

 

フォーやブン、ミエンなどのベトナム麺料理を気軽に楽しめるベトナム麺料理屋『Kim Kê Phở(キムケーフォー)』。以前まではThu Duc市に中でも比較的にローカルエリアにしか店舗がなかったのですが、在住者や旅行者にも利用しやすいタオディエンにも出店されたとのことで!

それではどんなお店なのか、早速調査していきましょう!

 

スポンサーリンク

Kim Ke Phoの場所

Thu Duc市内に3店舗展開

Thu Duc市(旧ホーチミン市2区)を中心に3店舗展開しています。アンフー区・Sky9の店舗は少しローカルのエリアにありますが、Tran Ngoc Dien通りなら日本人在住者や旅行者も行きやすいタオディエンにあるのでアクセスは良しですね。下記が店舗一覧です。

 

住所一覧

  • BLOQ,19 Tran Ngoc Dien street,Thao Dien ward,Thu Duc city,Vietnam
  • 162 Cao Duc Lan street, An Phu ward,Thu Duc city,Vietnam
  • S01 Chung cu Sky 9,Phu Huu ward,Thu Duc city,Vietnam

 

今回はタオディエンの複合施設「BLOQ」店へ!

今回はタオディエンにある複合施設「BLOQ」内にある店舗へ!「BLOQ」があるTran Ngoc Dien通りは「Saigon Concept」などの複合施設もいくつかあり、さらに最近では新店舗ラッシュしているタオディエン内でも賑わっている通りですね!

 

the nuts valley10

BLOQの外観

こちらが「BLOQ」です。正面から見て真ん中の入り口すぐ右手に~

 

発見!こちらが『Kim Ke Pho』です。

 

店内

レトロなタイル柄にシンプルなウッドテーブルが数席あり。客席はこじんまりとしていますが、半屋外風となっているので、Tran Ngoc Dien通りを眺めながらも食事を楽しめますね。

 

扇風機は一応ありますが、暑い時間帯はできれば避けたほうがいいかと~また、今回はイベントをされていたので撮影できなかったけど、「BLOQ」の共同スペースでの飲食も可能です。

店員さんはちょっとそっけない感じはするが、忙しそうだったのでタイミングもあるかな~と。

 

メニュー

メニュー:Kim Ke Pho

ベトナムの代表的な米麺フォーやブン、春雨のミエンなどなど、具材との組み合わせも色々あってどれにしようか悩みますね~英語表記もあるので、ベトナム語が分からない方にも安心かと。一部料理の写真もあり。

料金の表記はベトナム紙幣の後ろ「0」を3つ省略した表記。例えば「45」と書かれているものは「45,000ドン」という意味ですね。

 

こちらは私の好物の!!ベトナムまぜ麺(~trộn)もあるー!!

 

実食(゚Д゚)

Pho Ga Kim Ke:75,000ドン

スープはコク鶏の旨みが溶け込み、素材の味を生かしたスープはあっさりとしているので朝昼晩問わずいつでも食べやすい味わいですね。ふっくらぷりっと鶏肉を組み合わせ。玉ねぎやパクチー、ネギも新鮮。

つるつるっとのどごしの良いフォーもまた良き。今度は麺を春雨(Mien)にしても良いな~うまうま。

 

Pho Ga:45,000ドン

こちらは娘用に頼んだシンプルなフォーガー。先程よりお肉の種類は少なめになっていますが、娘も喜んであっという間に完食しておりました!あっさりと優しい味わいがまた良い。

 

Pho Ga Dui Tron:55,000ドン

(混ぜた後の写真を撮り忘れてた...!)こちらはベトナム混ぜ麺の「Pho Tron」です。今回はフォーのまぜ麺にしましたが、ブンやミエンのまぜ麺もありますよー♡

キレイに具材が盛り付けられており、甘辛のタレとの組み合わせも◎ ライムやチリソースを入れるとより食欲がわく味わいに!!もやしやナッツ、人参、フライドエシャロット、そして柔らか鶏肉と一品で色々な食感が楽しめますね~

 

まとめ

個人的な感想としては激うまー!って感じではないものの、タオディエン店ならアクセス良しで利用しやすい。お野菜がキレイなのも安心。

全体的になかなか美味しいし、この周辺の相場だとお手頃価格でお食事できるのも良いポイントかと◎ 『BLOQ』周辺でベトナム麺料理をさくっと食べておきたい方にも良き。ぜひ!

 

ベトナム料理のおすすめ35選!在住者が選ぶ定番&絶品グルメ

続きを見る

 

店舗情報

店名Kim Kê Phở(キムケーフォー)
住所①BLOQ,19 Tran Ngoc Dien street,Thao Dien ward,Thu Duc city,Vietnam ②162 Cao Duc Lan street, An Phu ward,Thu Duc city,Vietnam ③S01 Chung cu Sky 9,Phu Huu ward,Thu Duc city,Vietnam
電話番号0939 3737 35
営業時間①6:30~14:00/17:00~21:00 ②③6:00~14:00/17:00~21:00
WEB・SNS・LINEWEB ●Facebook
Com Tam Bui Saigon1

ベトナム料理

2023/1/30

Com Tam Bui Sai Gon | 甘辛濃いめのタレがうまい!ホーチミンの南部名物コムタムチェーン

豚肉の脂の甘み、炭火焼きの香りが食欲をそそる!本記事ではベトナム南部名物「コムタム」をメインとした市内に展開するチェーン店『Cơm tấm Bụi Sài Gòn(コムタムブイサイゴン)』をご紹介します。 「Cơm Tấm(コムタム)」とは砕き米と甘辛味の炭火焼き豚肉などのおかずがワンプレートになっている、ベトナム南部料理。   美味しいコムタム食べたいなぁ~と思ってベトナム人の友人におすすめだと教えていただきまして。現地の方に教えてもらえるお店って本当に間違いないなぁ~ 1号店は観光スポット「 ...

見てみる

Chin su noodle22

ベトナム料理

2023/1/24

ベトナムのインスタント麺を買うなら「CHIN SU(チンス)」シリーズがおすすめ

現地の味を手軽に楽しめるインスタント麺!でも、いざ買ってみたら日本人の舌には合わなかった、正直まずい。家族から不評だった。。なんて経験ありますよね ベトナムには日本でも認知度が高い米麺のフォーを始め、様々な種類の麺料理があります。ベトナムのお土産の中でも人気のインスタント麺ですが、せっかくなら美味しいものを買いたいですよね。   本記事ではベトナム在住歴13年の筆者がおすすめしたいベトナムインスタント麺『CHI-SU(チンス)』ブランド・シリーズをご紹介! 長年住んでいるうちに数々のインスタント ...

見てみる

banh mi bay ho9

観光グルメ・カフェ ベトナム料理

2023/1/10

BANH MI BAY HO | ネットフリックスで話題に!1976年創業ベトナムフード”バインミー”の老舗屋台

3世代に渡り、90年以上引き継がれているベトナムの代表的なローカルフード”バインミー”を! 以前NETFLIX (ネットフリックス)の人気番組「ストリート・グルメを求めて」でも取り上げられたベトナムのサンドイッチことバインミーの屋台『BÁNH MÌ BẢY HỔ(バインミーバイホー)』。   バインミー(BÁNH MÌ)とはベトナム風フランスパンに切り込みを入れ、野菜やハーブ類、肉などをはさんだベトナムのサンドイッチとも呼ばれているベトナム料理です。日本でも専門店が続々と増えていますよね~! 多 ...

見てみる

di hanh 6

ベトナム料理

2022/12/10

Di Hanh-Banh Canh Ca Loc Dong | 雷魚のバインカン!優しい旨味で朝ごはんにも@アンフー

ベトナム北部の名物である雷魚”Ca Loc/カーロック”。雷魚の油鍋「チャーカーラーボン」など雷魚を使ったベトナム料理はいくつかありますが、今回は雷魚がメインのバインカン屋をご紹介。   Thu Duc市アンフー(旧ホーチミン市2区)の「バインカンカーロック」がメインのベトナム麺屋食堂『Di Hanh-Banh Canh Ca Loc Dong』(以下、Di Hanh)。 北部出身のベトナム人の友人におすすめされまして、ちょうど気になっていたお店だー!と早速行ってきました。見た目はまるでうどんの ...

見てみる

Banh beo hue thanh nga 9

ベトナム料理

2022/12/2

Banh Beo Hue Thanh Nga | 1990年創業!ベトナム中部フエ名物「バインベオ」の人気店@ホーチミン

ぷるぷる食感がたまらない!ベトナム中部フエの宮廷料理の一つ「バインベオ」を南部ホーチミン市でも堪能! ホーチミン市に2店舗展開、1990年創業の「バインベオ」などのフエ料理を路上で楽しめるお店『Bánh Bèo Huế Thanh Nga(バインベオタンガー)』。   Bánh Bèo(バインベオ)とはベトナム中部古都フエ(Hue)の名物宮廷料理です。米粉とタピオカ粉を混ぜた生地を蒸すことで生地はぷるぷるに。干し海老や揚げた豚の皮などを載せ、ベトナム魚醤ヌックマムといただきます。小さな小皿にずら ...

見てみる


アオザイハウジング

 

応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
クリックいただけるとブログ更新のモチベーションがあがります(*´ω`*)
1日1回できますので、どうぞよろしくお願いします。

おことわり

情報は基本的に記事執筆時点のものとなります。予めご了承くださいませ。

-観光グルメ・カフェ, ベトナム料理
-, , , , , ,

© Since2017 ベトナムリアルガイド